新規登録はこちら サインイン
適用されるマーケットプレイス: ドイツ連邦共和国

拡大生産者責任(EPR)に関する教育

出品者にはどのような変更がありますか?

2022年以降、フランスまたはドイツで出品する場合、Amazonは出品者が販売する国で拡大生産者責任(EPR)に準拠していることを確認する義務があります。そのため、AmazonはEPR登録番号を収集し、検証します。

2021年第4四半期中に、AmazonはEPR登録番号をアップロードするためのリンクを公開します。

EPRに準拠していることをAmazonに証明できない場合は、以下のアクションが想定されます。

  • ドイツ: Amazonは、EPR商品カテゴリーで基準を満たしていない出品を一時停止する義務があります。
    • 梱包 – すべての出品商品(2022年7月1日以降)
    • 電気電子機器(EEE)– 2023年1月1日以降EEEに該当するすべての出品
  • フランス: Amazonはフランスの規制当局からの詳細情報の提供を待っており、後日、この情報をお知らせする予定です。

拡大生産者責任(EPR)とは何ですか?

拡大生産者責任(EPR)とは、生産者が設計から耐用期間の終了(廃棄物の収集と処理を含む)まで、市場に投入される製品のライフサイクル全体に対して責任を負うようにする環境ポリシーです。EPR規制下では、責任団体は、商品のライフサイクル全体を通して、商品の環境への影響を軽減する必要があります。

私は生産者ですか?

推奨される手順を確認するには、以下の生産者の定義を確認してください。

生産者とは、国(フランスまたはドイツ)でEPR要件(以下で詳述するEPR商品カテゴリー)の対象となる商品を最初に出品する当事者です。出品者は次の場合に生産者と見なされます。

  • その国でEPR要件の対象となる商品を製造している場合、または
  • EPR要件の対象となる商品を国に輸入する場合、または
  • EPR要件の対象となる商品をその国で販売し、その国で組織が設立されていない場合。

何をする必要がありますか?

出品者がEPR要件の対象範囲の商品の製造者である場合、出品者はEPR登録番号をAmazonに提出する義務があります。AmazonにEPR登録番号を提供する必要があるフランスとドイツのEPR要件の対象範囲の商品のカテゴリーを以下に示します。

生産者であり、EPR登録番号をお持ちでない場合は、EPR登録をして、登録番号を取得する必要があります。各EPR商品カテゴリーの生産者責任組織(PRO)に連絡して、EPR登録番号を取得する必要があります。登録方法について詳しくは、以下の各国のセクションをご覧ください。

生産者ではないが、EPR要件の対象となる製品を販売している場合は、上流のサプライヤーから該当するEPR登録番号を取得し、AmazonにEPR準拠の証明となる商品に関するEPR登録番号を提供する必要があります。

生産者ではなく、上流のサプライヤーから該当するEPR登録番号を取得できない場合は、出品者自身がEPR登録をして、EPR登録番号を提供する必要があります。

EPR商品カテゴリーとは何ですか?

AmazonにEPR登録番号を提供する必要がある[フランスおよびドイツの]EPR義務の範囲の商品のカテゴリーは以下のとおりです。

A B C
1 EPRカテゴリー フランス ドイツ
2 梱包 * *
3 電気・電子機器(EEE) * *
4 電池1 * *
5 家具 *

6 タイヤ *

7 紙類 *

8 繊維製品 *

1.ドイツでの電池に関する義務: 電池を含む電気・電子機器(EEE)商品を出品する場合は、電気・電子機器(EEE)と電池の両方に登録する必要があります。この段階では、電気・電子機器(EEE)の登録番号のみが必要になります。

EPRに準拠するとは、どういう意味ですか?

生産者である場合、または上流のサプライヤーから該当するEPR登録番号を取得できないために登録する必要がある場合は、EPRに準拠するために必要な手順に関する以下の概要説明に従ってください。

ステップ1: 登録

  • 登録は、EPRの要件に準拠していることを証明するために必要なEPR登録番号を取得する1回限りのプロセスです。
  • EPR登録番号を受け取ったら、EPR準拠を証明する書類としてAmazonに連絡する必要があります。2021年第4四半期中に、AmazonはEPR登録番号をアップロードするためのリンクを公開します。

詳しくは、以下の各国のセクションをご覧ください。

ステップ2: 申告および報告

  • 該当する報告期間中に、[さまざまなEPRカテゴリー別の対象商品の]販売をそれぞれの生産者責任組織に申告する必要があります。

ステップ3: 支払い

  • 出品者は、関連する生産者責任組織にエコ貢献利益を支払う必要があります。エコ貢献利益は、EPRの商品カテゴリーと機器のタイプ(冷蔵庫、ベビー服、チェアなど)、商品項目(梱包材、家具の素材など)、販売された商品の数や重量に応じて生産者責任組織が定義します。

国固有の情報

フランス

フランスにおける準拠証明

フランスでは、AmazonはEPR登録番号を必要とします。この番号を取得するには、関連する生産者責任組織に登録する必要があります(以下の表を参照)。EPR登録番号を受け取ったら、Amazonに連絡する必要があります。2021年第4四半期中に、AmazonはEPR登録番号をアップロードするためのリンクを公開します。

2022年1月以降、EPRに準拠するために、「Identifiant Unique」(Unique Identification Number:一意の識別番号)と呼ばれる新しい登録番号が生産者責任組織のポータルで利用できるようになります。また、この新しいEPR登録番号をAmazonに提供する必要があります。

EPRのカテゴリーと生産者責任組織については、以下の表をご覧ください。

# EPRカテゴリー フランスの商品説明 生産者責任組織(PRO)
1 電気・電子機器(EEE) 電気・電子機器で発生する廃棄物 日用品、ランプ、消火器、および業務用電子製品

https://www.ecosystem.eco

https://www.ecologic-france.com

https://pvcycle.fr

2 電池 中古電池および蓄電池 ポータブル電池、カー&バイク用品用電池、産業用電池

https://www.corepile.fr/

https://www.screlec.fr/

3 包装1 家庭用包装による廃棄物 商品の箱および梱包(例:おもちゃを入れる箱)、輸送箱、配送ラベル、テープなど。

https://www.citeo.com

https://www.leko-organisme.fr

4 印刷用紙 グラフィック紙の廃棄物 ユーザーマニュアル、壁紙、ギフト券、広告用封入品などの印刷物 https://www.citeo.com
5 家具 家具備品で発生する廃棄物 家庭用および業務用家具

https://www.eco-mobilier.fr

https://www.valdelia.org

6 繊維製品 繊維製品、家庭用リネンのシューズなど。 衣料品、家庭用リネンおよびシューズ https://refashion.fr/pro/fr
7 タイヤ タイヤで発生する廃棄物 カー&バイク用品、農業用および重量処理用の民生用タイヤ

http://www.gie-frp.com

https://aliapur.fr

1.梱包に関する義務: フランスでは、メインパッケージと追加したサブパッケージについては、出品者の責任となります。

ドイツ

ドイツにおける準拠証明

ドイツでは、EPR登録番号がEPRに準拠していることの証明となります。この番号を取得するには、関連するEPRレジストリに登録する必要があります(次の表を参照)。EPR登録番号を受け取ったら、EPR準拠を証明する書類としてAmazonに連絡する必要があります。2021年第4四半期中に、AmazonはEPR登録番号をアップロードするためのリンクを公開します。

EPRのカテゴリーと生産者責任組織については、以下の表をご覧ください。

# EPRカテゴリー 説明 実施機関
1 梱包 すべての梱包タイプ https://lucid.verpackungsregister.org/
2 電気・電子機器(EEE) 温度交換機器 https://www.ear-system.de/ear-portal/#no-back
3 スクリーン、モニター、および画面が100 cm2を超える機器
4 ランプ
5 外装寸法が50 cmを超える機器(大型機器)
6 外形寸法が50cmを超える機器(小型機器)
7 外装寸法が50 cmを超える小型IT機器および通信機器
8 電池* カー&バイク用品用電池、産業用およびポータブル電池

以下の登録番号は、EPR準拠を証明するものです。

  • 梱包: Registrierungsnummer
  • EEE: WEEE-Reg.-Nr.DE
  • 電池: Batt-Reg.-Nr.DE2

*電池に関する義務: ドイツで電池を含む電気・電子機器(EEE)商品を出品する場合は、電気・電子機器(EEE)と電池の両方に登録する必要があります。この段階では、電気・電子機器(EEE)の登録番号のみが必要になります。

よくある質問

すでにEPRの義務を果たしています。Amazonに知らせる必要がありますか?

はい。すべての対象商品ですでにEPRに登録されている場合は、AmazonにEPR登録番号を提供する必要があります。2021年第4四半期中に、AmazonはEPR登録番号をアップロードするためのリンクを公開します。

出品者出荷の出品者ですが、この規定は自分に当てはまりますか?

はい。Amazonでは、フルフィルメント by Amazon(FBA)または出品者出荷に関わらず、すべての出品者がEPRに準拠していることを確認する必要があります。

影響を受けるのは、いつですか?

フランスやドイツで商品を出品する前に、生産者はEPR登録プロセスが完了し、該当するすべてのEPR商品カテゴリーのEPR登録番号を受け取っていることを確認する必要があります。

異なる国やEPR商品カテゴリーごとに登録する必要がありますか?

はい。国ごと、およびamazon.deとamazon.frで提供されるEPR製品カテゴリーごとに、異なる登録要件、プロセス、および認定機関があります。

どれくらいの頻度で、売上を報告し、EPR貢献利益を支払う必要がありますか?

EPR貢献利益の申告と支払いは、各国のEPRカテゴリー/生産者責任組織に応じて、月次、四半期ごとまたは年次で行われます。

一次(商品梱包)と二次(出荷)の両方の梱包に対して支払う必要がありますか?

一次梱包(商品独自の梱包)- はい。フルフィルメントby Amazon(FBA)または出品者出荷の出品者の両方が一次梱包料を支払う必要があります。

二次梱包(配送梱包)- 詳しくは、国別のセクションをご覧ください。

一次梱包とは、商品を包む際に使用される梱包単位です。たとえば、ブランドを表示した靴の箱、清涼飲料が入っているアルミ缶などです。二次梱包とは、購入者への輸送中に商品を保護するために使われる、輸送箱/バッグのことです。二次梱包は、商品を保護するための詰め物やパッケージを固定するためのテープにまで拡大できます。配送ラベルは、二次梱包の一部でもあります。

費用はいくらですか?

EPR登録: 登録料は、異なる生産者責任組織に支払う必要があります。これは、0~250ユーロ以上の範囲になります。

エコ貢献利益: エコ貢献利益は、国ごとに異なる売上とEPR商品カテゴリーに基づいて計算されます。各生産者責任組織は、契約上の合意に基づいて、独自の価格リストを保持します。

EPRに準拠するために、ほかに何か必要な手順がありますか?

フランスでは、EPRの商品カテゴリーが電子・電気機器(EEE)または家具の場合、出品者の請求書に記載されているエコ貢献利益を出品者自身の請求書に引き継ぐ必要があります。

フランスのEPRに関する詳細情報はどこで確認できますか?

詳しくは、生産者責任組織のウェブサイトおよび以下のサイトにアクセスして、詳細を確認することをお勧めします。

ドイツのEPRに関する詳細情報はどこで確認できますか?

詳しくは、それぞれ関連する法律(ElektroGおよびVerPackG)を理解し、生産者責任組織のウェブサイトおよび以下のサイトにアクセスして、詳細を確認することをお勧めします。

サインインすると、ツールおよび個別のヘルプをご利用いただけます(デスクトップブラウザーが必要)。 サインイン


あなたの商品をAmazonのお客様へお届けしませんか

新規登録はこちらから


© 1999-2021, Amazon.com, Inc. or its affiliates