新規登録はこちら サインイン
適用されるマーケットプレイス: ドイツ連邦共和国

イギリスとEUの税関国境間の輸入と輸出

注: 最新の更新情報については、イギリス政府のウェブサイトから確認できます。詳しくは、ブレグジット(イギリスのEU離脱)に対するAmazon Businessの準備をご覧ください。

2021年1月1日に、ブレグジットの一環として、イギリスとEUの間に税関国境が設けられました。この国境を越えてFBA在庫を出荷する場合、通関手続きの書類を提出する必要があります。

ほとんどの出品者にとって、イギリスとEU間の商品の配送には、通関業者または運送会社が必要です。Amazonが、そのような役割を果たしたり、手配を行うことはできません。すべての出品者は、税関代理人および登録輸入者(IOR)または申告者が必要です。

通関業者または運送会社を利用する

通関業者または運送会社に登録する場合の要件はさまざまです。ただし、どちらの事業体でも一般的に以下の情報が必要です。

  • 通関業者または運送会社が出品者を代表することを証明する署名済みの委任状
  • 税関目的で使用されるEU加盟国共通の登録・識別番号(EORI)番号およびVAT番号を含む税関の書類
  • 保留中のVAT請求書やその他の問題の有無を確認するための信用調査

一部の通関業者や運送会社は特定の国でのみ営業しているため、これらの複数の事業体に登録する必要があります。

登録輸入者(IOR)または申告者

ほとんどの場合、出品者が登録輸入者または申告者として行動しますが、登録輸入者を指定することもできます。登録輸入者または申告者には、以下の責任があります。

  • 輸入品が現地の法律および規制に準拠していることを確認すること
  • 記入済みの通関用納税申告書と、出品者が提供した情報を含む関連書類を提出すること
  • 当該商品にかかる輸入関税およびその他の税金の支払いをすること
  • 荷受人として納品すること(以下を参照)
注: Amazon、通関業者、運送会社のいずれも、FBA納品の登録輸入者または申告者として対応しません。

荷受人は、税関申告書を提出し、関税と税金を支払う荷物の所有者とみなされます。Amazonが荷受人として対応することはありません。

税関代理人

申告書を提出し、出品者に代わって行動する通関代理人(通常は通関業者)が必要です。この代理は、「直接的」または「間接的」のいずれかになります。

  • 直接的な代理とは、税関代理人が出品者に代わって行動するものの、記録の維持、税関への監査証書の提供、関税債務の支払いを行う責任がないことを意味します。出品者は申告者として、申告から発生するすべての義務を果たす必要があります。
  • 間接的な代理とは、出品者および出品者に代わって行動する税関代理人が、税関関連の取引から発生するすべての関税の債務および負債に責任を負うことを意味します。代理人は、監査証跡をすべて保持し、不正確な申告から発生するすべての税関の問題について責任を負います。

次のいずれかの条件が適用される場合、税関当局に間接的な代理が求められます。

  • イギリスに事業を設立していないが、イギリスを拠点に輸出入している
    • または、
  • EUに事業を設立していないが、EUを拠点に輸出入している

詳しくは、イギリスで通関手続きのために拠点があるかどうかを確認するをご覧ください。

通関業者または運送会社に必要な書類

通関業者または運送会社は、出品者が委任状に署名するよう求めます。また、出荷ごとにコマーシャルインボイスを提出するよう求める可能性もあります。プロバイダーによっては追加の書類が要求される場合があります。

委任状(POA)

委任状(POA)は、通関業者または運送会社に対して、出品者に代わって通関手続きを行う権限を与えるものです。必要なPOAの種類は、出品者が直接的または間接的な代理を使っているかによって異なります。代理について不明な場合は、通関業者または運送会社にお問い合わせください。

注: POAは配送先の国ごとに提出する必要があります。

通関用のコマーシャルインボイス

コマーシャルインボイスは、税関担当者が税関申告書を準備するのに役立ちます。これらの申告により、当局は商品が国内に移送できるかどうか、また規制が必要かどうかを評価できます。

注: コマーシャルインボイスでAmazonが登録輸入者となることはありません。

コマーシャルインボイスを作成する際、配送業者に求められる要件を明確にしておくことをお勧めします。請求書のフォーマットは、状況によって大きく異なります。通常、以下の情報が必要です。

輸出者(関税地域から商品を取り出す責任者)

  • 会社名と住所
  • 連絡先の担当者名、電話番号、Eメールアドレス
  • EORI番号、納税者番号またはVAT番号

発送元住所(輸出者と異なる場合)

  • 会社名と住所
  • 連絡先の担当者名、電話番号、Eメールアドレス
  • EORI番号、納税者番号またはVAT番号

配送先住所(Amazonフルフィルメントセンターの名称と住所)

販売先(登録輸入者または申告者)

  • 会社名と住所
  • 連絡先の担当者名、電話番号、Eメールアドレス
  • 受領国の納税者番号およびEORI番号

参考資料

  • 請求書番号と日付
  • PO(該当する場合)
  • お問い合わせ伝票番号(航空貨物の場合、貨物運送状番号)

配送会社(担当の配送会社の名称)

輸出理由(通関業者または運送会社に確認して提示)

商品の説明(商品の数量とユニットタイプを含む)

  • パッケージに含まれる商品について詳しく説明します。正確な説明の例は、次のとおりです。 「金属加工用の直径1/2インチ超硬鋼ドリルビット、品番123-456」
  • ユニットタイプを入力し、商品が輸送箱にどのように梱包されているかを説明します。たとえば、手袋はペアを成している、Tシャツは個別に梱包される、釘は箱詰めされるなど。
  • 納品全体の総重量と正味重量を入力します。

関税課税価格と通貨

商品の評価には6つの方法があります。詳しくは、イギリス政府の評価ページをご覧になるか、EUの評価文書をダウンロードしてください。それでも不明な場合は、通関業者にお尋ねください。

原産国

商品の原産地、関税コード、価格によって、商品に適用される関税が決まります。すべての商品の原産国については、仕入先に直接確認してください。詳しくは、イギリス政府のウェブサイトおよび欧州委員会の原産地規則をご覧ください。

関税コード

イギリスに輸入するには、10桁の商品コードが必要です。これらのコードは、商品の関税と輸入VATを決定します。詳しくは、イギリス政府欧州委員会の両方から提供される情報を確認してください。

また、ASINと対応する関税コードのリストをダウンロードし、該当するASINを絞り込むこともできます。このリストの内容はあくまでも参考用として利用し、出品者自身で調査および確認する必要があります。Amazonは、間違った関税コードについて責任を負いません。

インコタームズ

インコタームズは、国際商工会議所(ICC)が公開する商業用語で、グローバル取引に広く使用されています。配送料、保険、書類、通関手続き、その他の物流活動の管理と支払いの責任者を指定します。インコタームズの各条件について詳しくは、ICCのウェブサイトをご覧ください(インコタームズ2010はまだ有効です)。

出品者の納品に適用されるインコタームズについては、通関業者または運送会社に問い合わせてください。出品者出荷の場合、以下のインコタームズが必要です。

  • DDP(関税込持込渡し)。出品者は、自己負担で輸入国の宛先に注文を配送します。すべての関税手続きを行い、すべての費用に加えてすべての輸入関税を支払います。DDPでは、出品者が登録輸入者または申告者になります。
  • DAP(仕向地持込渡し条件)。出品者は、輸送費用を含め、注文を指定された宛先に届ける責任があります。必要な輸入手続きを行うための費用は含まれていません。そのため、発送先の国に輸入する際に発生する税金はすべて、購入者または受取人が支払う必要があります。

配送会社のコマーシャルインボイスガイドライン

ダウンロード可能な文書はすべて英語で記載されています。

小包配送業者

UPS(ダウンロード)

FedEx

DPD

パレット配送業者

Kuehne + Nagel(ダウンロード)

コマーシャルインボイスのテンプレート

配送ごとのUPS(ダウンロード)

Kuehne + Nagel(EUからイギリス向け)(ダウンロード)

Kuehne + Nagel(イギリスからEU向け)(ダウンロード)

商品およびラベル貼付に関する法令遵守

商品には、以下のマークを含め、追加のライセンス、証明書、または許可が必要になる場合があります。出品者は、すべての出品情報および商品がすべての適用法に準拠していることを確認する責任があります。

CEマーク

CEマークは、欧州経済地域(EEA)の単一市場で取引される多くの商品に表示されています。CEマークは、商品がEEAの健康、安全、環境保護基準を満たしていることを示すために、メーカーによって付けられるものです。また、メーカーは、商品のEU適合宣言書を発行し、技術文書を作成する必要があります(詳細は以下を参照)。

EEAで販売されるすべての商品にCEマークが必要なわけではありません。CEマークが必要な商品の一般的な例としては、おもちゃ、エレクトロニクス、個人用保護具、機械、建設資材、ガス機器、レクリエーション用水上オートバイ、圧力容器、測定機器などがあります。商品の一覧については、イギリス政府のCEマークページをご覧ください。

詳しくは、CEおよびUKCAのヘルプページをご覧ください。

UKCAマーク

2021年1月1日に、イギリス製品のCEマークに代わり、英国適合性評価(UKCA)マーキングが導入されました。この変更は北アイルランドには適用されません。この日付以前の既存在庫では、UKCAマークは使用されていません。たとえば、2021年1月1日より前に完全に製造された商品などです。

イギリスでは、商品にUKCAマークの表示が義務付けられていますが、CEマークはほとんどの商品において2022年1月1日まで有効です。北アイルランドには異なる規則が適用されます。商品に以下のすべての条件が当てはまる場合、UKCAマークが必要です。

  • 商品がUKCAマークを義務付けている法律の対象である
  • イギリス国内でのサードパーティによる適合性評価を必要とする商品である
  • このサードパーティは、2021年1月1日までに適合性評価ファイルをEU認定機関に移管していない
  • 商品が2021年1月1日以降に製造されている

詳しくは、グレートブリテンでの製造商品の販売をご覧ください。

よくある質問

通関手続きの成功事例はどのようなものですか?

選択した配送会社を使って商品を納品する前に、以下を行います。

  • このヘルプページと、選択した通関業者または運送会社から提出された補足資料を読んでください。
  • パートナーキャリアまたはサードパーティのプロバイダーを使用している場合は、必ず登録プロセスを完了してください。
  • 可能であれば、配送会者、通関業者、または運送会社にコマーシャルインボイスの確認を依頼してください。
  • 配送会社によっては、コマーシャルインボイスのコピーを3部添付するよう依頼される場合があります。その処理については、配送会社に確認してください。
  • 通関書類、特に委任状(POA)とすべてのコマーシャルインボイスは大切に保管してください。
  • 追加の認定やマーキングが必要な商品の場合は、通関業者に追加要件について確認してください。

イギリスとEU間のFBAパートナーキャリアによる配送に向けて、どのような準備が必要ですか?

FBAパートナーキャリアを利用する場合、納品プランを作成する前に、以下の情報が必要になります。*

  • 在庫発送予定先のマーケットプレイスで登録済みのVAT番号
  • イギリスおよび1つのEU加盟国のEORI番号
  • 商品の関税コード
  • 商品関税評価情報(イギリスのガイダンスをご覧の上、EUガイダンスをダウンロード)
  • 原産国の情報
  • 配送会社から提供される輸入予約番号

詳しくは、ブレグジット(イギリスのEU離脱)に対するAmazon Businessの準備をご覧ください。

*これらの要件は、イギリス政府が定めるガイドラインに基づいて変更される場合があります。

サインインすると、ツールおよび個別のヘルプをご利用いただけます(デスクトップブラウザーが必要)。 サインイン


あなたの商品をAmazonのお客様へお届けしませんか

新規登録はこちらから


© 1999-2021, Amazon.com, Inc. or its affiliates