新規登録はこちら サインイン
適用されるマーケットプレイス: ドイツ連邦共和国

植物保護製品規制

規制1107/2009(植物保護製品規制)により、とりわけ欧州連合内での植物保護製品(「PPP」、最も一般的な農薬)の承認、販売、使用、および管理の規制が定められています。

植物保護製品規制に準拠することは出品者の責任です。この資料は情報提供のみを目的としています。法的なアドバイスを与えることを目的としたものではありません。商品に関する法規制について質問がある場合は、法律顧問に相談することをお勧めします。植物保護製品規制は直接適用されるものの、加盟国には罰則を規定し、その規制を施行する権限があることにご注意ください。

植物保護製品(PPP)とは何ですか?

PPPとは、作物や価値ある有用な植物を保護する「農薬」です。一般的なPPPとして、除草剤があります。

PPPには、少なくとも1つの活性物質と、以下のいずれかの機能が含まれている必要があります。

  • 収穫前または収穫後に、植物または植物由来製品を害虫や病気から保護します。
  • 成長を促進する物質などにより、植物の生命過程に影響を及ぼします(養分を除く)。
  • 植物由来製品を保存します。
  • 望ましくない植物または植物の一部を駆除したり、その成長を阻んだりします。

PPPは主に農業で使用されますが、林業、園芸、公共スペース、ガーデニングでも使用できます。

PPPはどこで登録する必要がありますか?

PPPは出品前に加盟国に登録されている必要があります。許可されていない活性物質が含まれているPPPは登録できません。

PPPの梱包、ラベルの貼付、広告

PPPの梱包方法は、食品や飲料、飼料と間違われる可能性を最小限に抑える必要があります。また、PPPの梱包には破損を防ぐ資材を使用してください。

PPPラベルは、CLP(規制1272/2008)(「物質及び混合物の分類、ラベル、包装に関する規則」(GHS)を含む)とPPPのラベルの貼付要件に関する規制547/2011の両方に準拠している必要があります。規制547/2011の要件には、以下のラベルの貼付が含まれています。

  • PPPの商品名または称号
  • 登録保持者の名前と住所、PPPの承認番号、および登録保持者と異なる場合は、最終梱包またはPPPラベル貼付の責任者の名前と住所、
  • 特定の活性物質の具体的な情報、
  • PPPの使用が制限されている場合にPPPの利用が許可されているユーザーのカテゴリー(例:大口出品ユーザー限定)。

PPPの商品には一般的に安全に関する記載が求められており、内容はPPPの種類によって異なる場合があります。詳しくは、規制547/2011を参照してください。

加盟国によって国レベルで定められたPPPに関する特定の言語要件がある場合がありますので、ご注意ください。また、該当するPPPの広告要件を順守していることを確認してください。

記録

PPPのメーカー、仕入先、卸売業者、輸入者、輸出者は少なくとも5年間PPPの記録を保存する必要があります。これらの記録に含まれている関連情報は、要求に応じて所轄官庁に提出できるようにしてください。

追加情報

以下のサイトで、植物保護製品規制についてさらに詳しい情報を確認することを強くお勧めします。

サインインすると、ツールおよび個別のヘルプをご利用いただけます(デスクトップブラウザーが必要)。 サインイン


あなたの商品をAmazonのお客様へお届けしませんか

新規登録はこちらから


© 1999-2021, Amazon.com, Inc. or its affiliates