新規登録はこちら サインイン
適用されるマーケットプレイス: ドイツ連邦共和国

2021年Amazon販売手数料の改定(ヨーロッパ)

注: 2021年販売手数料改定の概要は、2021年販売手数料およびFBA手数料改定の概要(ヨーロッパ)をご覧ください。

このページでは、2021年の販売手数料の改定、プロモーション、新規サービスの開始について詳しく説明しています。

  • カー&バイク用品セレクションの販売手数料の引き下げ(2021年6月8日適用開始)
  • DIY・工具セレクションの販売手数料の引き上げ(2021年6月8日適用開始)
  • 服、シューズ&バッグの販売手数料のプロモーション延長(2021年3月31日適用開始)
  • 販売手数料の引き下げ(2021年4月1日適用開始)に伴う自転車用アクセサリの手数料カテゴリーを新たに作成
  • 整備済み品プログラムの手数料の導入(2021年7月20日適用開始)

今回のヨーロッパでのAmazon販売手数料の改定は、2021年6月8日に有効となり、特に記載のない限り、ヨーロッパのAmazonストア全体に適用されます。以下に記載されている販売手数料の改定には、該当する場合にデジタルサービス税(DST)が含まれます。

カー&バイク用品(機器およびアクセサリを除く)

販売手数料は、売上の合計が50ユーロを超える部分については、15%から9%に引き下げられます。また、売上の合計が50ユーロ以下の場合は15%に変更はありません。たとえば、合計金額が100ユーロの商品の場合、販売手数料率は最初の50ユーロに対しては15%、残りの50ユーロに対しては9%となり、販売手数料の合計は12ユーロ(50ユーロ × 15% + 50ユーロ × 9%)になります。

DIY・工具

DIY・工具セレクションすべての販売価格において、販売手数料は、12%から13%に引き上げられます。

服、シューズ&バッグの販売手数料のプロモーション

FBAおよびマケプレプライムで販売された服、シューズ&バッグの売上の合計が45ユーロを超える部分について、販売手数料が15%から7%に減額されるプロモーションは、当初2021年4月30日に終了する予定でした。このプロモーションの期間は延長され、2022年3月31日までとなります。

自転車用アクセサリ

2021年4月1日より、自転車用アクセサリの新しいカテゴリーが作成されました。新しいカテゴリーでは、自転車用アクセサリの販売手数料が 8%に引き下げられ、他のスポーツ&アウトドア商品の販売手数料は 15 %に変更はありません。

整備済み品手数料

注: 以下のとおり、整備済み品手数料の適用開始日は、2021年7月20日に更新されています。

2021年7月20日より、標準カテゴリーの販売手数料に加え、Amazon 整備済み品プログラム内で販売される商品には、カテゴリーに応じて整備済み品プログラム手数料が請求されます。整備済みの携帯電話機器およびSIMロックが解除された携帯電話は、標準カテゴリーの販売手数料に加えて、2%が請求されます。その他すべての整備済み品は、標準カテゴリーの販売手数料に加えて、1%が請求されます。

販売手数料におけるB2BのVAT計算サービス

注: B2BのVAT計算サービスの変更は、今後の案内があるまで延期されています。

よくある質問

自転車用アクセサリには、どのような商品タイプが含まれていますか?

Amazonで取り扱う自転車専用アクセサリのサブセットは、以下のとおりです。これらのカテゴリーに出品されているASINは、自転車用アクセサリのカテゴリーに含まれます。

  • 自転車用バックパック、バッグ、荷物入れ
  • 自転車用ベル
  • 自転車用カバー
  • 自転車用ミラー
  • 自転車用空気入れ
  • 自転車用ラック&スタンド
  • サイクルトレーナー
  • 自転車用ロック(ケーブル、チェーン、コンビネーション、折りたたみ式、マウント)
  • ボトルケージ
  • フェンダー
  • クイックリリース
  • リムバンド
  • サドルカバー
  • トレーニングホイール
  • バルブキャップ

サインインすると、ツールおよび個別のヘルプをご利用いただけます(デスクトップブラウザーが必要)。 サインイン


あなたの商品をAmazonのお客様へお届けしませんか

新規登録はこちらから


© 1999-2021, Amazon.com, Inc. or its affiliates