新規登録はこちら サインイン
適用されるマーケットプレイス: ドイツ連邦共和国

エネルギーラベリング規則

洗濯機、冷蔵庫、調理器具などの多くの日用品にはエネルギーラベルが貼付されており、最低限のエネルギー効率基準を満たすように設計されています。

EUの要件: 規則2017/1369(EU「エネルギーラベリング規則」)は、商品ラベルの一部としてエネルギー効率、エネルギーの消費およびその他の資源に関する情報を提供するためにEU加盟国で適用される規則の枠組みを定めています。EUエネルギーラベリング規則の目的は、購入者がエネルギー消費を減らすために、より効率的な商品を選択できるようにすることです。

EUのエネルギーラベリング規則では、エネルギー関連商品(家電を含む)についてより明確で理解しやすいエネルギー消費効率評価を提供することを目的として、A(最も効率的)からG(最低効率)までの商品評価で、エネルギーラベルのより簡素化されたスケールシステムを導入しました。2021年3月1日以降、新しくスケールが再設定されたラベルは、洗濯機、洗濯乾燥機、食器洗い機、電子ディスプレイ、冷蔵庫の4つの商品カテゴリーに適用されます。光源の新しいラベルは、2021年9月1日以降に適用され、その他の商品は以降の年に適用されます。

EUで関連商品を販売する場合、EUエネルギーラベリング規則を遵守することは出品者の責任です。また、これらの商品を出品する加盟国のその他の要件も遵守する必要があります。

EUの要件の詳細については、後述の内容をご覧ください。

イギリスの要件:

2021年1月1日より、イギリスでのエネルギーラベリング規則である規則2017/1369の改正版(「EUエネルギーラベリング規則」)は、情報提供に関連してイギリスで適用される規則の枠組みのもと、エネルギー関連商品およびエネルギー情報改正EU離脱規則2019(「イギリスエネルギー情報規則」)を受け、商品ラベルの一部としてエネルギー効率、エネルギー消費、その他の資源に関連付けられます。商品には、販売する地域によって異なるルールが適用されます。 (1)イギリス(イングランド、スコットランド、ウェールズ)、(2)北アイルランド。

イギリスで関連商品を出品する場合は、イギリスの要件を遵守する必要があります。Amazon EUのウェブサイトにもこれらの商品を出品する場合は、EUエネルギーラベリング規則および、商品を出品する国で追加される国内要件も遵守する必要があります。

イギリスの要件の詳細については、後述の内容をご覧ください。

この資料は情報提供を目的としたものであり、法的アドバイスに代わるものではありません。商品に関連して法律および規制に関する懸念事項がある場合は、法律顧問に相談することをお勧めします。この資料はあくまでも執筆時点での位置付けを反映するものであり、EU全体およびUKにおける要件は変更される可能性があります。2021年1月1日以降にご自身に影響する可能性のある変更について詳しくは、イギリスのブレグジットガイダンスの最新版(後述)でご自身の出品商品についてご覧ください。

1.EUの要件

エネルギーラベリング規則はどのような商品に適用されますか?

EUエネルギーラベリング規則は「エネルギー関連商品」に適用されます。「エネルギー関連商品」に該当するのは、使用中のエネルギー消費に影響を及ぼす、EU内で消費者向けに販売または使用されている商品です。

エネルギー関連商品の例:空調機器、冷暖房機器、照明、テレビ、乾燥機、パソコン、電源トランス、外部電源装置、冷蔵庫。

EUエネルギーラベリング規則は中古品には適用されません(EU加盟国以外の国から輸入されたものを除く)。

EUのエネルギーラベリング要件に従う義務を負うのは誰ですか?

EUエネルギーラベリング規則は、サプライヤーおよびディーラーに対して義務を定めるものです。

「サプライヤー」に該当するのは、EUに拠点を置く製造業者、EUに拠点がない製造業者の認定代理人、またはEUで商品を販売/供給する輸入業者です。

「ディーラー」に該当するのは、支払いを受けるかどうかにかかわらず、エネルギー関連商品を販売、レンタル、または分割払いで販売する、または商業活動の過程で購入者や設置業者にエネルギー関連商品を展示する者です。

EUの主なエネルギーラベリング要件はどのようなものですか?

エネルギー関連商品には、すべてエネルギーラベルが表示されている必要があります。2017年以前のA+++からGラベルのスケールは、時間の経過とともに段階的に「再設定」され、新しいA(最も効率的)からG(最低効率)のスケールに変更されます。

2021年3月1日以降、再設定されたラベルが、洗濯機、洗濯乾燥機、食器洗い機、電子ディスプレイ、冷蔵庫の4つの商品カテゴリーに適用されます。2021年9月1日以降、スケールが再設定されたラベルが光源に適用されます。その他のエネルギー関連商品のエネルギーラベルも、翌年中にスケールが再設定されます。

エネルギー関連商品には、商品情報シートも添付する必要があります。特定の商品タイプ(テレビ、コンピュータおよびサービス、乾燥機などを含む)には、エネルギーラベリングに関する特定の規制があります。

各商品カテゴリーに適用される関連要件について詳しくは、以下の「追加情報」のリンクをご覧ください。

サプライヤーは、EUのエネルギーラベリング要件によってどのような影響を受けますか?

エネルギー関連商品のサプライヤーは、通常、以下の手順に従う必要があります。特定の商品には追加の要件が適用される場合があります。必ず特定の規制および関連する委任法令を参照する必要があります。

  • エネルギー関連の商品には、印刷されたラベルと商品情報シートを無料で添付する。ラベルはグラフィックで表示されます。AからGの文字の範囲内のみのスケールを使用します。文字は等級を表し、それぞれを濃い緑から赤色で示します。一部のエネルギー関連商品については、商品情報シートを提出する代わりにEU製品データベースにこの情報を入力できます。
  • 印刷されたラベルと商品情報シートは、リクエストから5営業日以内に無料でディーラーに送付する。
  • ラベルと商品情報シートは正確で、当局が商品のラベルおよび商品情報シートの正確性を評価するために十分な技術文書を作成する。この技術文書には、テストレポートやそれに類似する技術的証拠が記載されている必要があります。
  • 商品情報に関しては、サプライヤーは委員会が定め、維持するEUの商品データベースに正確な情報を入力する必要があります(2019年1月1日現在)(こちらをご覧ください)。このデータベースは公開部とコンプライアンス部で構成され、いずれもオンラインポータルからアクセスできます。データベースの公開部として提出する必要がある情報(たとえば、名前や商標、住所、連絡先情報、およびサプライヤーのその他の法的識別情報、モデルID、ラベルおよびエネルギー消費効率等級、電子形式の商品情報シート)と、コンプライアンス部(EUですでに販売されているすべての同等モデルのモデルIDと特定の技術文書)に属する情報があります。
  • 特定のモデルの視覚的な広告や技術的なプロモーション資料で、商品のエネルギー消費効率等級、およびラベルに記載されている消費効率等級の範囲を参照する。

ディーラーは、EUのエネルギーラベリング要件によってどのような影響を受けますか?

エネルギー関連商品のディーラーは、通常、以下の手順に従う必要があります。特定の商品には追加の要件が適用される場合があります。該当する規制を必ず参照する必要があります。

  • エネルギーラベルをはっきり表示する。必要に応じて、オンラインで表示されている商品の既存のラベルを、商品タイプに適用される委任法令が定める期限を記載し、スケールを再設定したラベルに置き換える。
  • 商品情報シートを購入者に公開する。
  • ラベル(スケールが再設定されたラベルを含む)または商品情報シートがない場合は、サプライヤーにラベルまたは商品情報シートを依頼する(または、入手可能な場合は商品データベースからダウンロード)。
  • 特定のモデルの視覚的な広告や技術的なプロモーション資料で、商品のエネルギー消費効率等級、およびラベルに記載されている消費効率等級の範囲を参照する。

商品がEUのエネルギーラベリング要件に準拠していない場合はどうなりますか?

出品者がサプライヤーまたはディーラーの場合は、当局と協力してコンプライアンス違反を是正し、出品者自身で措置を講ずる必要があります。

追加情報

エネルギーラベリング要件の詳細については、欧州委員会のウェブサイトをご覧になることを強くお勧めします。

2.イギリスの要件

イギリスのエネルギーラベリング要件の対象となるのはどのような商品ですか?

EUエネルギーラベリング規則およびイギリスのエネルギー情報規則は、「エネルギー関連商品」に適用されます。「エネルギー関連商品」に該当するのは、使用中のエネルギー消費に影響を与え、イギリスで消費者向けに販売または使用されている商品です。ただし、この規定はグレートブリテン(イングランド、スコットランド、ウェールズ。以下「GB」)と北アイルランドで異なります。北アイルランド(以下「NI」)での位置付けについて詳しくは、後述の内容をご覧ください。

エネルギー関連商品の例:空調機器、冷暖房機器、照明、テレビ、乾燥機、パソコン、電源トランス、掃除機、外部電源装置、冷蔵庫。

この法律は中古品には適用されません(EUまたはイギリス以外の国から輸入された中古品は除く)。

イギリスのエネルギーラベリング要件に従う義務を負うのは誰ですか?

EUエネルギーラベリング規則およびイギリスのエネルギー情報規則は、サプライヤーとディーラーに対する義務を定めています。

「サプライヤー」に該当するのは、イギリスに拠点を置く製造業者、イギリスに拠点がない製造業者の認定代理人、またはGB以外の国から商品を輸入する輸入者です。NIへの輸入について詳しくは、後述の「北アイルランド」セクションをご覧ください。

「ディーラー」に該当するのは、支払いを受けるかどうかにかかわらず、エネルギー関連商品を販売、レンタル、または分割払いで販売する、または商業活動の過程で購入者や設置業者にエネルギー関連商品を展示する者です。

イギリスのエネルギーラベリング要件はどのようなものですか?

すべてのエネルギー関連商品には、A(最も効率的)からG(最低効率)のスケールのラベルが表示されている必要があります。このA~Gのスケールは、2017年より前に使用していた従来の「A+++」~「G」のラベルによるスケールに代わるものです。2017年より前のラベルは、時間の経過とともに新しいスケールに「再設定」されます。この変更は、ブレグジット後のイギリスでも予定通り実施されます。

エネルギー関連商品には、商品情報シートを添付する必要があります。特定の商品タイプ(テレビ、コンピュータおよびサービス、乾燥機などを含む)には、エネルギーラベリングに関する特定の規制があります。

サプライヤーは、イギリスのエネルギーラベリング要件によってどのような影響を受けますか?

エネルギー関連商品のサプライヤーは、通常、以下の手順に従う必要があります。特定の商品には追加の要件が適用される場合があります。該当する規制を必ず参照する必要があります。

  • 以下の情報を無料でエネルギー関連商品に添付する。
    • 印刷されたラベル。ラベルはグラフィックで表示されます。AからGの文字の範囲内のみのスケールを使用します。文字は等級を表し、それぞれを濃い緑から赤色で示します。2021年1月1日以降、GBで販売される商品のエネルギーラベルには、EUフラグではなくUKフラグが表示され、英語のテキストのみが表示されます。QRコードを表示する場合、一般公開されているウェブサイトの商品情報シートにリンクされている必要があります。NIで販売される商品には、引き続きEUのエネルギーラベルを使用します(以下の「北アイルランド」セクションを参照)。
    • 商品に同梱される必要のある商品情報シート。
  • 印刷されたラベルと商品情報シートは、リクエストから5営業日以内に無料でディーラーに送付する。ラベルと商品情報シートは正確で、当局が商品のラベルおよび商品情報シートの正確性を評価するために十分な技術文書を作成する。この技術文書には、テストレポートやそれに類似する技術的証拠が記載されている必要があります。
  • 商品情報に関しては、2021年1月1日以降、サプライヤーはGB当局(製品安全基準局または取引基準会)の要請から10日以内に、当該の技術文書を当局が調査のために利用できるようにする。
  • 特定のモデルの視覚的な広告や技術的なプロモーション資料で、商品のエネルギー消費効率等級、およびラベルに記載されている消費効率等級の範囲を参照する。

ディーラーは、イギリスのエネルギーラベリング要件によってどのような影響を受けますか?

エネルギー関連商品のディーラーは、通常、以下の手順に従う必要があります。特定の商品には追加の要件が適用される場合があります。該当する規制を必ず参照する必要があります。

  • エネルギーラベルをはっきり表示する。必要に応じて、オンラインで表示されている商品の既存のラベルを、スケールを再設定したラベルに置き換え、関連する期限を記載します。
  • 商品情報シートを購入者に公開する。
  • ラベル(スケールが再設定されたラベルを含む)または商品情報シートがない場合は、サプライヤーにラベルまたは商品情報シートを依頼する。
  • 特定のモデルの視覚的な広告や技術的なプロモーション資料で、商品のエネルギー消費効率等級、およびラベルに記載されている消費効率等級の範囲を参照する。

商品がイギリスのエネルギーラベリング要件に準拠していない場合はどうなりますか?

出品者がサプライヤーまたはディーラーの場合は、製品安全基準局、取引基準会(グレートブリテン)、経済省(北アイルランド)と協力してコンプライアンス違反を是正し、出品者自身で措置を講ずる必要があります。

北アイルランド

北アイルランド議定書により、2021年1月1日以降、NI(北アイルランド)には異なる規則が適用されます。具体的には以下のとおりです。

  • 商品がEUの要件を満たしていることを確認する必要があります。
  • 出品者がEUまたはNIに拠点を持ち、EUおよび北アイルランド以外の国(GBを含む)の商品をNIで販売する場合、出品者は輸入業者になります。NIで販売する商品には、EUまたはNIに拠点を置く輸入業者の詳細を記載する必要があります。

NIまたはEUに拠点を置く代理人を正式な代表者とすることができます。2021年7月16日以降、EU規則2019/1020に基づいて新しい規則が施行されます。一部の企業は、EUまたはNIにおける責任者を任命して、コンプライアンス業務を執行する必要があります(この業務を執行できる他の団体がサプライチェーンにない場合)。この新しい規則に関する詳しいガイダンスは、イギリス政府により公開される予定です。

ブレグジット: イギリス政府によるガイダンス

イギリス政府は、2021年1月1日から適用される、GBおよびNIでの商品の販売に関するガイダンスを公開しました。このガイダンスでは、サプライヤーとディーラーに対し、法令遵守要件に関する以下の情報が提供されています。

  • GBでの新しいラベリング要件
  • 出品者の法的責任が変更されるかどうか
  • 既存の在庫の処理方法
  • 北アイルランドでの商品の販売に関する特定のルール

このガイダンス(以下のリンクを参照)と、商品に適用される、イギリス政府による他のガイダンスを確認することをお勧めします。2021年1月1日以降に商品に適用される法律および規制についてご不明な点がある場合は、法律顧問に相談してください。

GBおよびNI向けのブレグジットガイダンスについては、こちらをご覧ください。

追加情報

エネルギーラベリング要件の詳細については、以下のイギリス政府のガイダンスを確認することを強くお勧めします。

また、2021年1月1日より施行されるエコデザインおよびエネルギーラベリングに関するコンプライアンス要件について、以下のブレグジットに関するイギリス政府のガイダンスを確認することをお勧めします。

イギリスのプロダクト・コンプライアンスのルールについて詳しくは、以下のBusiness Companionウェブサイトをご覧ください。

サインインすると、ツールおよび個別のヘルプをご利用いただけます(デスクトップブラウザーが必要)。 サインイン


あなたの商品をAmazonのお客様へお届けしませんか

新規登録はこちらから


© 1999-2021, Amazon.com, Inc. or its affiliates