新規登録はこちら サインイン
適用されるマーケットプレイス: ドイツ連邦共和国

DHL Paketで「配送ラベルの購入」を使用する

配送ラベルの購入機能では、ラベルの購入、注文の出荷と出荷通知、出荷の追跡ができます。

配送ラベルの購入の手順については、セラーセントラルを使った配送ラベルの購入配送ラベルの一括購入出品者出荷APIの登録をご覧ください。

DHL Paketで「配送ラベルの購入」を使用する

「配送ラベルの購入」でDHL Paketを使用するには、DHL Paket利用規約に同意する必要があります。

DHL Paketで「配送ラベルの購入」を使用するには、DHLアカウントが必要です。DHLアカウントを取得するには、DHL法人/個人事業主カスタマー契約があり、それに対応してPost & DHL法人/個人事業主カスタマーポータルにアクセスできる必要があります。以下の手順に従って、DHL Paketの機能を解除します。まだDHLアカウントを所有していない場合は、以下のよくある質問で「まだDHLと法人契約していませんが、「配送ラベルの購入」でDHL配送サービスの利用を希望します。」を参照するか、ヘルプページの新しいDHLアカウントを作成するをご覧ください。

DHLアカウントをすでに所有しています。「配送ラベルの購入」と関連付けるにはどうすればよいですか?

DHLアカウントをすでに所有している場合は、セラーセントラルでDHLアカウントの詳細を入力し、契約を関連付けます。

注: アカウントを関連付けるには、セラーセントラルに管理者としてログインする必要があります。

DHLアカウントを関連付けるにはどのようなデータが必要ですか?

  • Post & DHL法人/個人事業主カスタマーポータルシステムのユーザー
  • Post & DHL法人/個人事業主カスタマーポータルシステムのユーザーパスワード
  • DHL小包のアカウント番号
  • DHL Paket Internationalのアカウント番号
  • Warenpostのアカウント番号
  • DHL返品受取人ID - ドイツ
  • DHL返品受取人ID - オーストリア

Post & DHL法人/個人事業主カスタマーポータルシステムのユーザー: ユーザータイプ「システムユーザー」は、接続時に使用します。システムユーザー名は、Post & DHL法人/個人事業主カスタマーポータルでシステムユーザーを定義します。システムユーザーは、Post & DHL法人/個人事業主カスタマーポータルの「ユーザーの管理」機能で、カスタマー管理者により作成および編集できます。法人カスタマーポータルのユーザーを使用して、アカウントを「配送ラベルの購入」に関連付けないでください。

Post & DHL法人/個人事業主カスタマーポータルシステムのユーザーパスワード: DHLのパスワードをこちらに入力してください。注意:システムユーザーには、365日のパスワード有効期間が定義されています。オプションとして、Post & DHL法人/個人事業主カスタマーポータルで、パスワード有効期間に関するEメール通知をシステムユーザーに設定できます。

DHL PaketおよびWarenpostのアカウント番号: 以下の例に従って、アカウント番号を入力します。請求番号は、Post & DHL法人/個人事業主カスタマーポータルの「契約データ」またはDHL契約書類で確認できます。

例: DHL Paket = 10桁のDHLカスタマー番号(EKP)および製品コードおよび参加

DHL Paket = 1234567890 01 01

Paket International: 1234567890 53 01

Warenpost: 1234567890 62 01

DHL Retoure受取人ID: DHL Retoure受取人IDは、こちら(Post & DHL法人/個人事業主カスタマーポータル、小包&商品(Retoure - 設定)、発送国ドイツ/オーストリア、受取人ID)で確認できます。

まだDHLと法人契約していません。「配送ラベルの購入」でDHL配送サービスを利用するにはどうすればよいですか?

DHLにアクセスして、DHL法人/個人事業主カスタマー契約を申請します。DHL法人/個人事業主カスタマー契約を受け取ったら、セラーセントラルに移動して、DHLアカウントの詳細を入力し、契約を関連付けます。

詳しくは、新しいDHLアカウントを作成するをご覧ください。

よくある質問

1.マケプレプライムにDHL Paketを使用することもできますか?

はい。マケプレプライム配送にDHL Paketを使用することもできます。詳しくは、DHLのマケプレプライム ‐ 構造条件

2.出品者出荷の前払い返品にDHL Paketを使用できますか?

はい。使用できます。

3.DHL法人/個人事業主カスタマー契約は別途必要ですか?

いいえ。すでにDHLの個人/法人事業主のお客様である場合は、別途契約する必要はありません。

4.DHL法人/個人事業主カスタマー契約を締結することなく、DHL Paketで配送ラベルの購入を利用できますか?

いいえ。DHL法人/個人事業主カスタマー契約がなく、DHL Paketで「配送ラベルの購入」の利用を希望する場合は、DHLの法人/個人事業主のお客様になるにアクセスしてください。そうすれば、DHLの法人契約を締結するためのDHLの個別オファーが届きます。代わりに、DPDまたはHermesのマケプレプライムで「配送ラベルの購入」を利用することもできます。

5.システムユーザー名の代わりにユーザー名を使ってアカウントを関連付けすることもできますか?

いいえ。アカウントの関連付けに使用できるのはシステムユーザーのみです。

6.配送ラベルの購入では、どのようなDHLサービスを利用できますか?

対象年齢の確認

運送保険

7.システムユーザーパスワードの有効期限はいつですか?またパスワードを更新するにはどうすればよいですか?

システムユーザーには、365日のパスワード有効期間が定義されています。オプションとして、Post & DHL法人/個人事業主カスタマーポータルで、パスワード有効期間の残日数に関するEメール通知をシステムユーザーに設定できます。詳細については、Post & DHL法人/個人事業主カスタマーポータルをご覧ください。

8.DHLの請求番号はどこで確認できますか?

DHLの請求番号は、Post & DHL法人カスタマーポータルの「契約データ」またはDHLの契約書類で確認できます。

9.「配送ラベルの購入」でDHLのWarenpostも利用できますか?

はい。DHLのWarenpostを使用することもできます。ただし、プライムを利用する出品者のパッケージの高さが3cmを超えないようにしてください。その他のすべての荷物には、最大値5cmが適用されます。

10.Amazon APIで変更を必要とすることはありますか?

いいえ。DHLアカウントをセラーセントラルに関連付けるだけです。配送ラベルラベルの購入をすでに使用している場合は、更新すると利用可能になります。既存のインターフェイスをまだ使用していない場合は、それぞれの外部企業に相談してください。

11.「配送ラベルの購入」で、DHL Paketを配送会社として指定できますか?

はい。配送ラベルの購入で、DHL Paketやその他の配送会社を、希望の配送会社として指定できます。これは、配送ラベルの購入設定で設定できます。

12.法人カスタマーポータルで新しいDHLシステムユーザーを作成するにはどうすればよいですか?

システムユーザーは、「ユーザーの管理」機能で、カスタマー管理者により作成および編集できます。以下の手順に従ってください。

  1. ユーザーの管理機能で新しいユーザーを作成できます。新規ユーザーの作成をクリックして開始します。
  2. 最初のステップ個人情報ユーザータイプフィールドで、システムユーザーを選択します。
  3. 送信機能を使用するには、権限領域で新しいシステムユーザーの送信機能を有効にします。
  4. 通知設定オプションは、下部のコミュニケーション設定領域に表示されます。ここでは、パスワード有効期間の残日数についてリマインダーを送信する頻度と、コピーを送信するEメールアドレスを決定します。
  5. 最後のステップで、新しいシステムユーザーの作成を完了できます。保存をクリックすると、新しいシステムユーザーを有効にするEメールが、個人データに入力したEメールアドレスに送信されます。新しいシステムユーザーを有効にするには、Eメールに記載されている手順に従います。

正常に有効化されると、システムユーザーを使用してアカウントを関連付けることができます。

注: 設定が標準設定から外れる場合、新しいシステムユーザーのプリンター設定を送信機能内で定義する必要があります。


DHL Paketで「配送ラベルの購入」を使用する


サインインすると、ツールおよび個別のヘルプをご利用いただけます(デスクトップブラウザーが必要)。 サインイン


あなたの商品をAmazonのお客様へお届けしませんか

新規登録はこちらから


© 1999-2022, Amazon.com, Inc. or its affiliates