新規登録はこちら サインイン
適用されるマーケットプレイス: ドイツ連邦共和国

EUで特定の食品を販売する前の通知要件

EUで食品を販売している場合、または食品を販売する場合は、EUの通知要件を遵守する責任があります。また、EUの関連法を実施する加盟国の国内法および規則も遵守する必要があります。この資料は情報提供のみを目的としています。法的なアドバイスをすることを目的としたものではありません。商品に関する法律および規則について質問がある場合は、法律顧問に相談することをお勧めします。

EUの要件

EU食品法は、EUで販売されるすべての食品に適用され、食品事業者が管理下にある事業内の生産、加工、流通のすべての段階で、食品が食品法の要件を満たし、特に安全でない食品がEUで販売されないことを保証することを義務付けています(規則(EC)178/2002)。

「食品」とは、加工、一部加工、未加工のいずれかを問わず、人による摂取が意図される、または合理的に予想される物質または生産品を指します。

食品の例は、以下をご覧ください。

  • 乳児用粉ミルクと離乳食品
  • 製菓および調理材料
  • 飲料(ビール&ワインを含む)
  • 調理済みの食品
  • 代用食
  • 缶詰商品
  • シリアル
  • 調味料とスプレッド
  • 商品サプリメント(「健康増進」、「栄養補給」、「ダイエット」、「美容」のサプリメントを含む)
  • ギフトバスケット
  • パスタ・穀物
  • スナック・デザート
  • 液体(飲料タイプのサプリメント、スープなど)

以下の情報は、EUで食品を販売する前の通知義務をすべて網羅するものではありません。特に、食品を販売するEU加盟国の国内法に基づいて、追加の通知義務が発生する可能性があります。そのため、規制制度を完全に遵守するには、法律の専門家に相談することをお勧めします。

以下に示す特定の食品については、EU食品法には、当該商品をEUで販売する前の通知または承認の要件が含まれています。このリストはすべてを網羅するものではありません。

  • 食品・サプリメント

    EUで食品サプリメントを販売する前に、商品を販売する加盟国の管轄当局に通知し、Amazonでの出品に先立ち、適用されるすべての要件を遵守する必要があるかどうかを確認する必要があります(指令2002/46/EC)。

    「食品サプリメント」とは、投薬形態で販売され、通常の食事を補うことを目的として、栄養素やその他の物質が濃縮され、栄養学的または生理学的効果がある食品を指します(指令2002/46/EC)。

  • 乳児用調製食品および乳児用調製補完食品

    EUで乳児用調製食品を販売する前に、商品を販売する加盟国の管轄当局に通知する必要があります(委任規則(EU)2016/127)。EUの規則に定められた特定の物質を含む乳児用調製補完食品を販売する前に、商品を販売する加盟国の管轄当局に通知し、Amazonでの出品に先立ち、適用されるすべての通知要件を遵守する必要があるかどうかを確認する必要があります

    「乳児用調製食品」とは、生後数か月間の乳幼児のために使用することが想定されている食品で、適切な補完食が導入されるまでの間において、乳幼児のすべての栄養要件を満たす食品を指します。「乳児用調製補完食品」とは、適切な補完食が導入された場合に、乳幼児の段階的で多様な食事において、その補完食が主要な液体元素を含んで構成される乳幼児向けの食品を指します。

  • 特別な医療目的の食品

    EUで特別な医療目的の食品を販売する前に、商品を販売する加盟国の管轄当局に通知する必要があります(委任規則(EU)2016/128)。

    「特別な医療目的の食品」とは、通常の食事の変更だけでは食事管理が達成できない、医学な栄養要件がある患者に提供するために設計された食品です(規則(EU)609/2013)

  • 減量のための代用食

    EUで減量のための完全代用食を販売する前に、商品を販売する加盟国の管轄当局に通知する必要があります(委任規則(EU)2017/1789)。

    「減量のための完全代用食」とは、減量のためのエネルギー制限食で使用するために特別に調合された食品を指します。これは、食品事業者の指示に従って、毎日の食事の代わりとなるものです(規則(EU)609/2013)。

  • 新規食品

    新規食品または新規食品を含む商品を販売する前に、管轄当局に通知し、必要なすべての承認を取得する必要があります(規則(EU)2015/2283)。「新規食品」とは、1997年5月15日までEU内で人間によって相当量が消費されていなかった食品で、EU規則に記載されているカテゴリーの少なくとも1つに該当する食品を指します。

    EUの新規食品認可の一覧については、こちらをご覧ください。

  • 食品添加物、食品酵素、食品香料を含む食品

    食品添加物、食品酵素および/または食品香料を含む食品は、それぞれの食品添加物、食品酵素または食品香料がEUで承認されており、承認された条件(規則(EC)1331/2008、規則(EC)1333/2008、規則(EC)1332/2008、規則(EC)1334/2008)に基づいて使用される場合のみ、EUで販売できます。

    関連するEUの承認の一覧については、こちらをご覧ください。

    https://webgate.ec.europa.eu/foods_system/main/?sector=FAD&auth=SANCAS

    https://eur-lex.europa.eu/legal-content/DE/ALL/?uri=CELEX%3A32008R1331

国固有の要件

フランス:

  • 特別な栄養補助目的の乳製品

    幼児、妊娠中または授乳中の女性、回復期の人、高齢者、およびより一般的にはタンパク質、必須脂肪、カルシウム、鉄分を特別に必要とする人の特定のニーズに対して特に適合したものであると宣伝されている乳製品の場合、販売する前にフランスの管轄当局に通知する必要があります。

スウェーデン:

  • 「特定物質を含まない」包装済み食品

    EU規則1169/2011の附属書2に記載されている物質または商品を特に含まないと主張する包装済み食品を販売する前に、スウェーデンの食品庁に通知する必要があります。

イギリスの要件

EUの食品法は、ブレグジット(Brexit)後のイギリスの法律に保持されています。イングランド、ウェールズ、スコットランド(GB)で販売する食品は、保持されているEU法を含むイギリスの法律を遵守する必要があります。北アイルランド協定に従い、北アイルランド(NI)で販売する食品は、引き続きEUの食品法に準拠している必要があります。

サインインすると、ツールおよび個別のヘルプをご利用いただけます(デスクトップブラウザーが必要)。 サインイン


あなたの商品をAmazonのお客様へお届けしませんか

新規登録はこちらから


© 1999-2021, Amazon.com, Inc. or its affiliates