新規登録はこちら サインイン
適用されるマーケットプレイス: ドイツ連邦共和国

在庫ファイルの作成

Individual sellers: これは、大口出品者のみが利用できる機能です。小口出品者は利用できません。詳しくは、出品形態の変更およびアカウント解約をご覧ください。

在庫ファイルテンプレートを使用すると、Amazonカタログの出品情報を一括で作成または編集できます。

どのタイプの在庫ファイルを使用する必要がありますか?

出品する商品が、出品を希望するマーケットプレイスのAmazonカタログにすでに登録されており、商品仕様や商品説明など、商品について説明する情報を提供したくない場合は、以下の3つのテンプレートのいずれかを使用することをおすすめします。これはこちらからダウンロードできます。

  • 価格と数量変更ファイル:既存のSKUの価格、数量、出荷作業日数、配送経路/発送元を更新する際に使用します。これはAmazonで最も基本的な出品テンプレートです。このテンプレートを使用して新しいSKUを作成することはできません。新しいSKUを作成するには、出品ファイル(I)または出品ファイル(L)を使用します。
  • 出品ファイル(I):すでにAmazonカタログに登録されている商品のSKUを作成するには、このファイルを使用します。このテンプレートには、SKUを作成するために提供しなくてはならない基本情報(価格、数量、配送情報、コンプライアンス情報)の列が含まれています。
  • 出品ファイル(L):このファイルは、出品ファイル(I)のより高度なバージョンです。出品ファイル(I)のすべての列に加えて、ギフト包装オプションやセール価格などのオプション出品項目と、商品画像のURLを指定する列が含まれています。

出品する商品が、出品を希望するマーケットプレイスのAmazonカタログにまだ登録されていない、または商品仕様や商品説明など、商品を説明する情報を提供したい場合は、カテゴリー別テンプレートを使用することをおすすめします。出品を希望するカテゴリーのテンプレートは、アップロードによる一括商品登録ページから作成できます。

複数のマーケットプレイスに出品する場合は、マルチマーケットプレイス出品テンプレートを使用することをおすすめします。このテンプレートは、アップロードによる一括商品登録ページでテンプレートを作成する前に、出品するマーケットプレイスを選択して作成できます。このテンプレートの複数のマーケットプレイス機能の使用について詳しくは、このページの下部をご覧ください。

メディアカテゴリーの出品

出品する商品が本でカタログに登録されていない場合、またはISBN、UPC、EANが不明な場合は、本の商品登録ファイルを使用できます。本に関する情報(商品名や著者など)を指定すると、カタログ商品に一致するものがあるかどうかをAmazonで確認します。一致するものがない場合は、出品者が提供した情報に基づいて新しいカタログエントリーが作成されます。本の出品者は、UIEEフォーマットを使用して在庫を読み込むこともできます。このオプションを利用すると、ISBNがない場合でも、AmazonのISBNマッチングを利用して商品をマーケットプレイスに読み込むことができます。ISBNがない本のためには、新しい商品詳細ページが作成されます。

出品する商品がミュージックカテゴリーに属する場合は、ミュージックの商品登録ファイルを使用できます。商品がすでにAmazonカタログに登録されている場合は、既存のページに出品情報が追加されます。商品がまだカタログに登録されていない場合は、出品者が提供した情報に基づいて新しいカタログページが作成されます。

在庫ファイル作成のヒント

バックアップ

後で出品情報を更新できるように、完成したテンプレートのバックアップコピーをコンピューターのハードディスクに保存しておくことをおすすめします。

SKU

SKUはすべての在庫ファイルにある必須フィールドで、後で変更したり再利用したりすることはできません。 SKUはすべての在庫ファイルにある必須フィールドで、1つのマーケットプレイス内において、後で変更したり再利用したりすることはできません。Amazonでは、出品者の在庫ファイルのSKUを使用して、商品の出品(商品詳細ページのASINと出品)をAmazonカタログ内の個別の在庫レベルの記録に関連付けます。これは、以下のことを意味します。

  • 在庫ファイル上の全商品に必ず出品者固有のSKUを入力します。
  • 新規のSKUをアップロードするごとに、Amazonカタログ上に新規の商品情報が作成されます。
  • 各記録は一意であるため、既存のSKUは変更できません。削除されるまで永遠にカタログ上に残ります。
  • すでに登録済みのSKU情報が記載されている在庫ファイルをアップロードすると、新しいデータで以前のフィードのデータが上書きされます。

製品コード

Amazonに新規の商品ページを作成する際は、必ずUPC、EAN、JANまたはISBNを提供することをおすすめします。詳しくは、製品コードをご覧ください。カテゴリーごとの条件(該当する場合、例外、免除なども含む)については、カテゴリーごとの製品コード適用条件の概要をご覧ください。

検索キーワード

購入者は、まず検索キーワードを使用してAmazonの商品を探します。検索キーワードの設定が適切であれば、必然的に商品の露出が高まります。ほとんどの場合、商品1点あたり5つまでキーワードを設定できます。検索する購入者の立場に立って考え、自社のウェブサイトや商品ラインでよく使われるキーワードを設定してください。詳しくは、検索およびブラウズを使用するをご覧ください。

注: 標準の本の商品登録ファイルは、検索キーワードに対応していません。本カテゴリーに出品されている商品の情報に対する検索およびブラウズのキーワード割り当ては、Amazonで行います。ただし、商品登録ツールを使用することで、本の商品の検索キーワード数を増やすことができます。

バリエーション関係

カテゴリーによっては、1つの親商品と複数の子商品を含むバリエーション関係に対応している場合があります。

親商品は、販売不可の商品で、商品間の関係を設定できるようにするため在庫ファイルに記載されます。

子商品は、実際に販売可能な固有の商品で、親商品に紐づけられています。同一の親商品に紐づけられている子商品同士は、いわば兄弟の関係にあり、なんらかの類似性があります。ただし、子商品同士の兄弟関係は一定の基準に応じて変わりますこうした基準は、在庫ファイルテンプレートのデータ定義シート内にあるvariation-theme(バリエーションのテーマ)のセクションで説明されています。設定可能なバリエーションのテーマはカテゴリーによって異なりますが、項目にはサイズ、色、種類などがあります。

在庫ファイルには、できるだけ親子関係を設定してください。これにより関連する子商品がグループ化されるため、検索およびブラウズ結果を購入者が管理しやすくなります。親子関係を設定するときは、商品名で各子商品を区別できるようにしてください。たとえば、ある親商品に紐づけられている子出品に、色が赤のもの、青のものがある場合は、商品名を「シャツ(赤)」、「シャツ(青)」などにしてください。

注: 出品商品やカテゴリーに対して適切なバリエーションのテーマがある場合は、親子関係を設定する必要があります。

Amazonカタログに登録されている各親ASINの子ASINは、出品用アカウントの在庫管理ページで確認することができます。

詳しくは、バリエーション関係をご覧ください。

商品テンプレートの入力

Microsoft Excelで商品テンプレートを開くと、商品テンプレートのワークブックの下部に沿っていくつかのシート名が表示されます。これらのシートには以下が含まれます。

シート 説明
Instructions 商品テンプレートの使用方法の概要。
データ定義 在庫ファイルの各フィールドの詳細説明。このシートには、各フィールドの項目名、内容説明、使用法、入力可能な値、例が表示されます。
テンプレート 出品情報を入力するシート。出品者は、列の順序を変更できますが、先頭の3行については順序を変更しないでください。このシートの1行目には、使用しているテンプレートのバージョンに関する情報が含まれています。このシートの2行目には、各列で要求される情報を説明する項目ラベルが記載されています。3行目には、Amazonのシステムが、出品データと正しい項目を関連付けるために使用する項目IDが記載されていいます。
入力例 さまざまな商品データを正しくフォーマットする方法を示す入力例。

テンプレートシートに出品情報を入力する際は、データ定義シートに記載されている手順に従ってください。一部のフィールドでは、値のセットから選択する必要があります。推奨値のセットについては、データ定義シートを参照してください。

開始する前に

この情報を利用して、在庫ファイルを作成してください。

商品情報は「データ定義シート」に沿った内容か

テキストファイルテンプレートには、在庫ファイルの各フィールドの詳細を説明した「データ定義」シートがあります。このシートには、各フィールドの項目名、内容説明、使用法、入力可能な値、例が表示されます。商品情報を正しくアップロードするには、「データ定義」の仕様に従う必要がありますので、必ず参照してください。データ定義シートは、テキストファイルテンプレートの下部に表示されます。

商品情報はAmazonが推奨する内容になっているか

Amazonでは、商品の露出度と売り上げの両方の向上が証明されている商品情報の出品を推奨します。詳しくは、商品詳細情報を使用するをご覧ください。

Amazonの要件を満たした画像を用意できているか

画像は売り上げを大幅に向上させるため、非常に重要です。Amazonでは、商品に最適な画像を掲載する方法についてのアドバイスを提供しています。Amazonの商品画像の要件については、こちらをご覧ください。

商品の検索キーワードは最も効果的なものになっているか

検索キーワードは、購入者が商品を探す際にまず使用する方法です。Amazonでは、検索キーワードを最適化するためのヒントを提供しています。詳しくは、検索およびブラウズを使用するをご覧ください。

Update(更新)、Partial Update(一部更新)、Delete(削除)の操作

カテゴリー別在庫ファイルを使用する場合は、Update delete(更新・削除)列に、SKUに対して実行する操作を指定します。以下の3つのオプションがあります。

  • 1.Update(更新): 新しいSKUを作成する場合や、既存のSKUの現在の値を新しい値のセットに置き換える場合は、この操作を使用します。既存のSKUを更新する場合、更新オプションを選択すると、そのSKUに対する以前の貢献利益が削除され、テンプレートに入力する内容に置き換えられます。これには、空欄のままにする項目も含まれます。たとえば、Updateを使用する際、SKUの商品仕様を空欄のままにした場合、テンプレートを送信すると、以前に入力した商品仕様が削除されます。Update delete(更新・削除)列にオプションを指定しない場合、デフォルトでUpdateオプションが使用されます。
  • 2.Partial Update(一部更新): SKUの特定の項目を変更する場合は、この操作を使用します。項目を空欄のままにすると、その項目に対する以前の貢献利益が維持されます。たとえば、Partial Updateを使用している場合、以前に商品仕様を指定していて、テンプレートで商品仕様を空欄のままにした場合、テンプレートを送信してもSKUの商品詳細ページの商品仕様は変更されません。
  • 3.Delete(削除): 1つのマーケットプレイスのテンプレートを使用している場合、この操作で、テンプレートを送信するマーケットプレイスからSKUが削除されます。テンプレートの作成時に複数のマーケットプレイスを選択していて、SKUが複数のマーケットプレイスに存在する場合は、テンプレートに出品データを入力する各マーケットプレイスのSKUに対して削除操作が実行されます。たとえば、SKUがイギリス、ドイツ、フランス、スペイン、イタリアに存在する場合に、削除操作を選択して、イギリスとドイツの価格の値を指定してテンプレートを送信すると、SKUはイギリスとドイツのマーケットプレイスでのみ削除されます。

チェックリスト

在庫ファイルをアップロードする前に、以下の条件を満たしていることを確認してください。

  • 各必須項目に値がある(Partial Updateを使用していて、前回の送信時にすべての必須項目にすでに値が入力されている場合を除く)。
  • 各商品には、固有のSKUと製品コードが割り当てられている。
  • 在庫数: Amazonから出荷する商品については、quantity(数量)列に値を入力しないでください。quantity列は、出品者出荷のSKUにのみ使用してください。Amazonから出荷するSKUの在庫数は、Amazonフルフィルメントセンターで受領した商品数によって決まります。quantity列にSKUの値を入力すると、SKUは出品者出荷に変更されます。
  • 商品仕様と商品説明のフィールドには、引用符、著作権記号、商標記号など、使用不可の文字を使用していない。
  • テンプレートを使用して親子関係を設定する場合は、次のことを守る。
    • 親商品のrelationship-type(親子関係のタイプ)フィールドは空欄にする。
    • 親商品と子商品の両方のvariation-theme(バリエーションのテーマ)に同じ値を設定する。
    • variation-theme(バリエーションのテーマ)に有効な用語を使用する。
    • 親商品の数量と価格は空欄にする。
  • platinum-keyword(プラチナキーワード)値を入力する場合に、子商品に親商品と同じplatinum-keyword値を設定している。
  • 画像参照に使用するURLを、「http://」プロトコルインジケーターと「.jpg」や「.gif」の拡張子を含む適切な形式で記述している。
  • 商品の重量とサイズを適切に設定している。

在庫ファイルのアップロード

在庫ファイルの入力が完了したら、アップロードによる一括商品登録ページでファイルをアップロードします。ファイルをアップロードする際は、必ず使用している在庫ファイルの種類に対応するオプションを選択してください。

複数のマーケットプレイス出品のテンプレート

アップロードによる一括商品登録ページでカテゴリー別在庫ファイルを作成する際に、複数のマーケットプレイスを選択した場合は、このセクションが適用されます。テンプレートに追加のマーケットプレイスを含めると、価格など、マーケットプレイス固有の出品データを入力するための列が追加されます。商品を出品するマーケットプレイスの各SKUに、出品価格を入力します。テンプレートに入力する商品データは、テンプレートを送信するマーケットプレイスのSKUに適用されます。出品情報の商品詳細ページがまだ登録されていないマーケットプレイスのテンプレートに出品データを提供する場合、Amazonは、リクエストされたマーケットプレイスの第一言語に商品データを翻訳して商品詳細ページを作成します。完了までには、最大48時間かかります。

定義

  • 自国のマーケットプレイス:複数のマーケットプレイスのテンプレート(MMT)を送信するマーケットプレイスです。
  • サブマーケットプレイス:セラーセントラルでMMTを作成する際に選択する追加のマーケットプレイスです。
  • インタラクティブな出品手続き(ILW): スプレッドシートを使用する代わりに、出品情報を1つずつ作成および管理する、インタラクティブなウェブフォームです。在庫ドロップダウンメニューで商品登録を選択してアクセスします。

出品者のよくある質問

MMTとは何ですか?

MMTは、セラーセントラルのアップロードによる一括商品登録ページで作成できるカテゴリー別の在庫ファイルテンプレートの拡張です。MMTは、セラーセントラルの在庫メニューにあるアップロードによる一括商品登録ページから作成できます。MMTを作成するには、テンプレートを作成する前に、複数のマーケットプレイスを選択します。表示される選択可能なマーケットプレイスのリストには、出品が許可され、アカウントが関連付けられているすべてのマーケットプレイスが含まれます。

テンプレートで価格の小数点記号としてピリオド(.)またはカンマ(,)を使用する必要がありますか?

各マーケットプレイスの価格を含め、テンプレート全体で一貫した小数点の区切りを使用してください。Amazonの出品テンプレートを使用する際に通常使用する小数点記号である必要があります。

各マーケットプレイスのMMTに記入する価格には、どの通貨が使用されますか?

価格は、各マーケットプレイスの主要通貨で入力する必要があります。各マーケットプレイスの通貨が、列の見出しに表示されます。

MMTと単一マーケットプレイスの在庫ファイルテンプレートは、どのように違いますか?

単一マーケットプレイスのテンプレートとは異なり、MMTには各サブマーケットプレイスの列があり、これを使用して出品に関する情報(価格など)を提供できます。テンプレートのこれらの列には、それぞれ適用されるマーケットプレイスを示す見出しが付いています(UK、DEなど)。サブマーケットプレイスで出品情報を作成するには、最低でも価格を入力する必要があります。サブマーケットプレイスにASINが登録されていない場合は、Amazonが出品者に代わって、そのマーケットプレイスで出品情報の作成を試みます。

  • サブマーケットプレイスの言語にASINの商品詳細ページが登録されていない場合、Amazonは、そのASINがすでに存在するマーケットプレイスの商品詳細ページのコンテンツを、翻訳用のソースコンテンツとして使用します。また、Amazonでは、出品者がサブマーケットプレイスのMMTで提供した出品データを使用して、そのマーケットプレイスの出品情報を作成または編集します。法的事由および法令遵守のため、Amazonが出品者に代わってサブマーケットプレイスで商品詳細ページを作成できない場合があります。
  • 商品がサブマーケットプレイスのAmazonカタログにASINとして登録されている場合、Amazonは、サブマーケットプレイスの商品詳細ページ用に商品データを翻訳することはありません。

MMTによって、複数のマーケットプレイスの商品詳細ページを改善することができますか?

はい。自国のマーケットプレイスで商品データを随時更新すると、更新された商品データはサブマーケットプレイスの言語に翻訳され、それらのマーケットプレイスの商品詳細ページで更新されます。別の出品ツールを使用して、出品者独自の翻訳済みコンテンツをサブマーケットプレイスに直接提供する場合、そのコンテンツは、Amazonが実行する現在または今後の翻訳よりも優先されることをご留意ください。

テンプレート内のすべてのマーケットプレイスで、テンプレートのすべての商品を出品する必要がありますか?

いいえ。SKUごとに、商品を出品するマーケットプレイスの出品データを提供できます。各SKUは、テンプレート内の1つまたは複数のマーケットプレイスに出品できます。赤でハイライトされたセルは、そのマーケットプレイスに出品する場合に限り必要となります。

MMTを送信する前に、各サブマーケットプレイスにASINの商品詳細ページがあるかどうかを確認する必要がありますか?

いいえ。商品詳細ページがサブマーケットプレイスにあり、出品者がサブマーケットプレイスにMMTの価格と通貨の値を入力した場合、Amazonは、サブマーケットプレイスでASINの出品情報を作成します。商品詳細ページがサブマーケットプレイスに登録されていない場合は、Amazonが出品者に代わって商品詳細ページの作成を試みます。

AmazonがサブマーケットプレイスでASINを作成するのに、どのくらいかかりますか?

出品商品の商品詳細ページを作成するプロセスには、最大48時間かかりますが、通常は24時間以内に完了します。サブマーケットプレイスの価格と通貨の値を入力すると、そのマーケットプレイスに出品する意図を表明することになり、Amazonが出品者に代わって、そのマーケットプレイスで出品情報の作成を試みます。法的事由および法令遵守のため、Amazonが出品者に代わって商品詳細ページを作成できない場合があります。48時間後にサブマーケットプレイスの在庫管理を直接確認して、出品情報が正常に作成されていることを確認してください。

各マーケットプレイスのAmazonの出品ポリシーの詳細はどこで確認できますか?

詳しくは、Amazonのカテゴリー、商品、コンテンツに関する制限事項のページをご覧ください。

送信後、アップロードによる一括商品登録ページの処理レポートには、各サブマーケットプレイスに商品詳細ページがあるかどうかが記載されていますか?

はい。商品詳細ページがサブマーケットプレイスに登録されておらず、価格を入力したMMTの各SKUについては、Amazonが出品者に代わって商品詳細ページを作成しようとしていることを示すメッセージが処理レポートに記載されます。処理レポートは、サブマーケットプレイスの商品詳細ページ作成プロセスが完了する前に生成されるため、サブマーケットプレイスの出品情報の作成ステータスに関する情報は処理レポートに記載されません。

MMTを送信した後、サブマーケットプレイスにおける商品詳細ページの作成ステータスはどこで確認できますか?

上部のナビゲーションバーの在庫メニューから、在庫管理を選択します。確認するSKUを探し、右列の編集をクリックします。出品タブで、ページ下部までスクロールして、各マーケットプレイスのASINのステータスを確認します。Amazonが出品情報を翻訳している場合、「処理中」と表示されます。翻訳を完了できない場合も、「処理中」と表示されます。

サブマーケットプレイスで商品詳細ページが正常に作成されるには、テンプレートのどの項目に入力する必要がありますか?

Amazonでは、必須項目すべてに値を入力することに加え、power_plug_typeなどのコンプライアンス項目に値を入力することをお勧めします。これらの項目はすべての商品タイプおよびマーケットプレイスに適用されないため、テンプレートですべての商品タイプに表示されるわけではありません。

MMTを送信した後、AmazonがサブマーケットプレイスでASINの商品詳細ページを作成できない場合、そのマーケットプレイスで商品を出品することはできないのですか?

出品者は、商品を販売する各管轄区域の適用法を含め、Amazonで商品を出品および販売する際、すべての適用法を遵守する必要があります。MMTによって商品詳細ページが正常に作成されなかったマーケットプレイスでも商品を販売できると考えられる場合は、単一マーケットプレイスの出品テンプレートやインタラクティブな出品手続きなど、別の出品ツールを使用して商品詳細ページを作成できます。

Amazonでは、サブマーケットプレイスでASINの商品詳細ページを作成する際に、翻訳に使用するソースコンテンツをどのように選択していますか?

出品者がMMTを送信する前に、商品の商品詳細ページが世界各地のAmazonマーケットプレイスに登録されていない場合、Amazonは、サブマーケットプレイスで商品詳細ページの作成を試みる際に、出品者が自国のマーケットプレイス用にMMTで提供したコンテンツを翻訳のソースとして使用します。すでに複数のマーケットプレイスでASINを作成しており、それらのマーケットプレイスのアカウントを関連付けている場合、Amazonは、そのASINの出品情報があるいずれかのマーケットプレイスの出品情報を、翻訳のソースコンテンツとして使用します。

MMTを使用して自国のマーケットプレイスで商品仕様の値を提供できますか?また、それらの値をAmazonで翻訳し、すでにASINがある他のヨーロッパのマーケットプレイスの出品情報に追加してもらうことはできますか?

いいえ。MMTを送信した時点で商品詳細ページがすでにサブマーケットプレイスで登録されている場合、MMTで提供された商品データは翻訳されず、サブマーケットプレイスのASINに情報は提供されません。サブマーケットプレイスへの商品データの翻訳および情報提供は、MMT送信時に、そのASINがサブマーケットプレイスに登録されていない場合にのみ行われます。

アップロードによる一括商品登録ページで、選択可能なマーケットプレイスのリストはどのように決定されますか?

このリストには、出品者の登録済みのマーケットプレイスで、かつ出品情報を作成できるすべてのマーケットプレイスが含まれます。ヨーロッパや北米などの地域以外のマーケットプレイスにアクセスするには、アカウントを関連付ける必要があります。

自国のマーケットプレイスを複数持つことはできますか?

はい。一括出品が許可されているマーケットプレイスでは、MMTをダウンロードして送信できます。自国のマーケットプレイスは、アカウント設定によって決定されるのではなく、MMTをダウンロードして送信するマーケットプレイスによって決定されます。

MMTを使用して、マーケットプレイスごとに固有の商品画像セットを提供することはできますか?

いいえ。MMTにはこの機能はありません。MMTで提供する商品画像は、すべてのマーケットプレイスで使用されます。

MMTを使用して、商品仕様など、重要な商品項目について独自の翻訳を提供することはできますか?

いいえ。MMTにはこの機能はありません。サブマーケットプレイス向けに独自の翻訳済みの商品コンテンツを提供するには、各マーケットプレイスの単一マーケットプレイスのテンプレートを使用するか、各マーケットプレイスのインタラクティブな出品手続きを使用してください。

サブマーケットプレイスの翻訳済みコンテンツを表示および編集するには、どうすればよいですか?

セラーセントラルのページ上部にあるマーケットプレイススイッチャーを使用して、翻訳済みコンテンツを表示するマーケットプレイスを選択します。翻訳済みコンテンツを表示および編集するには、在庫メニューの在庫管理ページで、変更するSKUの編集をクリックします。翻訳内容を独自のコンテンツで上書きする場合は、項目のテキストボックスでコンテンツを送信してください。

グローバル出品連携ツール(BIL)とMMTの違いは何ですか? どちらかを使用する必要があるのはなぜですか?

  • BILは、通常、1つのマーケットプレイスから別のマーケットプレイスのアカウントに、すべての出品情報を同期するために使用します。MMTでは、マーケットプレイスのMMTに価格を入力することで、サブマーケットプレイスへの出品を意図したASINのみ、サブマーケットプレイスで出品情報の作成を試みます。
  • BILでは、ルールに基づいて価格が設定されますが(メインのマーケットプレイスと同じにするなど)、MMTでは、各SKUに対して出品者が指定するマーケットプレイス固有の価格が使用されます。
  • BILでは、通貨為替レートの変動に応じてサブマーケットプレイスの価格を継続的に更新しますが、MMTで提供される価格は固定されています。
  • BILでは、カタログの複製元となるメインのマーケットプレイス、および対象のマーケットプレイスを定義する必要があります。MMTでは、一括出品が許可されているすべてのマーケットプレイスを、メインのマーケットプレイスとして使用できます。

MMTの送信は、BILのASINの設定にどのように影響しますか?

出品者は、BILとMMTの両方を使用できます。ただし、BILの価格設定ルールを使用して特定のマーケットプレイスの価格が定義されているSKUがある場合、MMTやその他の出品ツールでそのマーケットプレイスおよびSKUの価格を指定すると、対象のマーケットプレイスでそのSKUに対するBILの価格設定ルールは無効になります。BILの価格設定ルールの使用を戻す場合は、セラーセントラルのグローバル出品連携ツールページを使用して、そのマーケットプレイスのBILの除外リストから、該当のASINを削除してください。反対に、以前MMTを使用してマーケットプレイスでASINの価格を指定した後、対象のマーケットプレイスとしてそのマーケットプレイスのBIL連携を作成した場合、BIL連携を設定する際に定義されたBIL価格設定ルールが、MMTで指定された価格よりも優先されます。

各マーケットプレイスの商品カテゴリーで、出品許可を申請する必要がありますか?

ほとんどの場合、各マーケットプレイスで個別に出品の権限を申請する必要があります。

出品情報の送信時にマーケットプレイス特有のエラーを確認するにはどうすればよいですか?

MMTに入力した出品データに対するマーケットプレイス特有のエラーは、テンプレートを送信した後に、Amazonが提供する処理レポートに表示されます。エラーが起きてもSKUの作成に支障がない場合は、確認したいマーケットプレイスのセラーセントラルにログインし、在庫管理でSKUを表示して、エラーを確認することもできます。

更新をすることで、サブマーケットプレイスの既存の商品データを削除し、MMTの翻訳済みコンテンツに置き換えることもできますか?

いいえ。サブマーケットプレイスの出品情報の商品データは削除されません。MMTの送信は、サブマーケットプレイスの出品情報の出品データ(価格など)にのみ影響します。

サインインすると、ツールおよび個別のヘルプをご利用いただけます(デスクトップブラウザーが必要)。 サインイン


あなたの商品をAmazonのお客様へお届けしませんか

新規登録はこちらから


© 1999-2021, Amazon.com, Inc. or its affiliates