新規登録はこちら サインイン
適用されるマーケットプレイス: ドイツ連邦共和国

返品無し返金

返品なしの返金/解決は、出品者が返金を実行して、購入者に商品を返品してもらわなくてよい場合に行われます。返品時の配送料が高い場合は、返品なしの返金が経済面で合理的となる可能性があります。返品なしの返金は、出品者が定義したルールに従って自動的に実行するか、特定の返品についてマーケットプレイス・メッセージ管理で購入者と連絡を取ることができます。返品なしの解決を設定するには、次の2つの方法があります。

特定の基準を満たす返品について、返品なしの返金を提供する

特定の在庫商品について、返品なしの返金を提供することもできます。

  1. 設定に移動して、出品用アカウント情報をクリックします。
  2. 配送・返品情報セクションで、返送先住所をクリックします。
  3. 返品なしの返金タブをクリックします。
  4. 新しいルールを追加をクリックし、価格範囲を入力します。

    出品者は、商品カテゴリーと返品の理由を任意に選択できます。

  5. 保存をクリックします。

    新しく設定されたルールは、その時点以降に受けるすべての注文に適用されます。返品なしの返金のルールは、複数のルールを同時に追加することができます。

既存のルールを編集するには、以下の手順に従います。

  1. ルールをクリックします。
  2. 編集を選択し、設定を変更します。
  3. 保存をクリックします。

返品なしの返金ルールを削除するには、以下の手順に従います。

  1. ルールをクリックし、削除を選択します。
  2. ルールを削除することを確認します。

注: あるルールが有効であるときに入ったすべての注文には、引き続きそのルールが適用されます。たとえば、出品者が1月10日にあるルールを削除した場合に、購入者が1月5日に注文した商品に対して1月15日に返品リクエストを作成すると、その注文には返品なしの返金が適用されます。

特定のSKUについて、返品なしの返金を提供する

特定の在庫商品について、返品なしの返金を提供することもできます。

  1. 返品設定ページに移動して、返品管理テンプレートをクリックします。
  2. ドロップダウンから返品なしの返金を選択し、返品なしの解決テンプレートをダウンロードします。ファイルの手順タブに記載されている手順に従います。
  3. 返品なしの解決の免除リーズンコードを指定します。
  4. テンプレートの返品なしの解決タブに入力したら、Excelフィルターが適用されていないことを確認してからテンプレートを保存します。コンピュータのアクセスしやすい場所にExcelワークブックファイルとして保存します。これで、テンプレートをアップロードしたあとも変更を加えることができます。
  5. ファイルをアップロードするには、テンプレートをタブ区切りのテキスト(*.txt)ファイルで保存します。保存する前に、表示されているタブが返品なしの解決であることを確認します。
    注: 他のタブを保存してアップロードすると、返品なしの解決リクエストは適切に処理されません。
  6. 返品設定ページに移動して、返品管理テンプレートをクリックします。
  7. 前に保存した返品なしの解決のタブ区切りテキスト(*.txt)ファイルをアップロードします。

特定のSKUに対する返品なしの返金/解決リクエストのステータス

返品なしの解決を有効にしたSKUを確認するには、以下の手順に従います。

  1. 返品設定ページに移動して、返品管理テンプレートをクリックします。
  2. ステータスレポートの作成に移動して、ドロップダウンメニューから返品なしの返金を選択します。
  3. リクエストをクリックしてレポートを取得します。
  4. レポートの処理が完了したら、レポートをダウンロードをクリックして、返品なしの解決を受け入れるSKUを表示します。

海外からの返品については、返品時の配送料は、購入者都合の返品であっても、常に出品者の責任です。国内の返品オプションを提供する場合、購入者都合の返品に伴う元の配送料を返金する必要はありません。出品者都合の返品については、元の配送料を返金する必要があります。

重要: 2021年10月5日より、ヨーロッパのストア(Amazon.co.uk、Amazon.de、Amazon.fr、Amazon.es、Amazon.it)に出品し、購入者による注文を海外から出荷するすべての出品者出荷(MFN)の販売パートナーは、20ポンドまたは25ユーロ(VAT込み)以下の商品について、デフォルトの国内返送先住所をAmazonに提供するか、返品なしの返金を提供する必要があります。たとえば、Amazon.deで受けた注文をドイツ国外から出荷する場合、商品が25ユーロ(VAT込み)以下であれば、ドイツのデフォルトの返送先住所(または返品なしの返金)を提供する必要があります。または、Amazon.co.ukで受けた注文をイギリス国外から出荷する場合、商品が20ポンド(VAT込み)以下であれば、イギリスのデフォルトの返送先住所(または返品なしの返金)を提供する必要があります。出品者がAmazonに提供するデフォルトの返送先住所は、Amazon返品ポリシーに該当するすべての返品について、購入者が商品を返送できるようにAmazonの送料支払済み返送用ラベル(APRL登録済みの出品者のみに適用)または未払いの返送用ラベルを作成するために使用されます。

出品しているストアにデフォルトの国内返送先住所が提供されていない場合、Amazonは出品者に代わって、返品ポリシーの要件と上記のしきい値を満たしているすべての返品に対し、自動的に返金を行います。この場合、商品の返品は不要です(返品なしの返金)。

このポリシーのしきい値を適用する際は、商品価格(VAT込み)が考慮されます。なお、購入者に対して処理される返金には、VAT込みの商品価格、および購入者が支払った配送料(適用される場合)が含まれます。

出品する1つ以上のヨーロッパのストアにデフォルトの国内返送先住所がない場合は、サービスプロバイダーのネットワークのページに掲載されている、海外からの返品に対応できるサービスプロバイダーにお問い合わせいただけます。

この変更により、購入者と出品者の間の返品プロセスを簡略化し、標準化することができます。低価格の商品については、一般的に、商品の価格より海外配送ラベルの料金の方が高くなります。出品しているストアに国内の返送先住所がない場合は、サービスプロバイダーのネットワークに登録されている、海外からの返品を扱う物流業者の利用をご検討ください。

よくある質問

1.Amazonでは、出品者の代わりに返品なしの返金ルールを設定しますか?

出品者は返品なしの返金ルールを設定できますが、20ポンドまたは25ユーロ以下の商品の変更については、上記のとおり2021年10月5日に有効になります。

2.返品なしの返金の対象となる商品の返品リクエストは、出品者がルール設定で承認する必要がありますか?

いいえ。出品者が設定したルールに基づいて、返品なしの返金の対象となる商品の返品リクエストが自動的に承認されます。出品者側で必要なアクションは何もありません。

3.ルール設定で返品なしの返金の対象となっている商品に対して、出品者が返金を行う必要はありますか?

いいえ。返品なしの返金の対象となる返品については、商品価格に相当する返金額が自動的に購入者に支払われます。出品者側で必要なアクションは何もありません。

4.返品なしの返金の対象となる商品について、購入者への対応はどのようなものになりますか?

購入者は以下のメッセージを受け取ります。 「返金を処理中です。商品を返品していただく必要はありません。」購入者の元の支払い方法に基づいて、5〜7営業日以内に自動的に返金が行われ、返金額が出品者の出品用アカウントに請求されます。

5.返品ポリシーの対象外の返品、または返品期間の終了後にリクエストされた返品についてはどうなりますか?

返品ポリシーの対象外の返品リクエストはすべて出品者に送信され、手動で承認するものとなります。それらのリクエストは、返品なしの返金の対象にはなりません。

6.ルール設定に基づいて返品なしの返金の対象となったすべてのリクエストを追跡するには、どうすればよいですか?

すべての返品なしの返金は、返品レポートで追跡することができます。

サインインすると、ツールおよび個別のヘルプをご利用いただけます(デスクトップブラウザーが必要)。 サインイン


あなたの商品をAmazonのお客様へお届けしませんか

新規登録はこちらから


© 1999-2022, Amazon.com, Inc. or its affiliates