新規登録はこちら サインイン
適用されるマーケットプレイス: ドイツ連邦共和国

殺生物性製品

注: ドイツ固有の詳細については、ドイツにおける殺生物性製品の販売に関する情報 - BPRをご覧ください。

EUの要件

殺生物性製品規制(EU)No. 528/2012(BPR)は、殺生物性製品のEUでの使用と販売に関するヨーロッパの規制です。BPRの下では、殺生物性製品はEUで販売する前に承認を受ける必要があり、その殺生物性製品に含まれる活性物質も、いくつかの例外を除いて事前に承認を受ける必要があります。

EUで販売する殺生物性製品については、EU BPRに準拠する必要があります。また、各国内の適用法令にも準拠する必要があります。

EUの要件について詳しくは、後述の内容をご覧ください。

イギリスの要件

2021年1月1日以降、2019年の化学物質(安全衛生)および遺伝子組み換え生物(含有量)修正など(EU離脱)に関する規制(SI 2019/720)(「イギリス殺生物性製品規制」)が、イギリスでの殺生物性製品の使用および販売に適用されます。イギリスで販売する殺生物性製品は市場で販売または提供する前に承認を受ける必要があり、その殺生物性製品に含まれる活性物質も、いくつかの例外を除いて事前に承認を受ける必要があります。商品には、販売する地域によって異なるルールが適用されます。

  1. グレートブリテン(イングランド、スコットランド、およびウェールズ)
  2. 北アイルランド

出品者は、イギリスで販売する殺生物性製品について、適用される殺生物性製品要件を遵守する責任を負います。Amazonイギリスストアに加えてEUストアに出品する場合は、BPRおよび各国の適用法令も遵守する必要があります。

イギリスの要件について詳しくは、後述の内容をご覧ください。

この資料はあくまでも情報提供を目的としたものであり、法的アドバイスに代わるものではありませんので注意してください。商品に関連して法律および規制に関する懸念事項がある場合は、法律顧問に相談することをお勧めします。この資料はあくまでも執筆時点での殺生物性製品の位置付けを反映するものであり、EU全体またはイギリスにおける要件は変更される可能性があります。2021年1月1日以降に影響する可能性のある変更について詳しくは、出品者の商品に関するブレグジットの最新ガイダンス(後述)をご覧ください。

EU - 概要

殺生物性製品は、単なる物理的または機械的アクション以外の手段で、有害な生物を破壊、抑止、無害化する、または有害な生物に効果を発揮する活性物質または微生物によって有害な生物(害虫や細菌など)から保護するために使用されるものです。

EUにおけるBPRの要件

BPRに基づき、通常は、殺生物性製品はEUで販売する前に承認を受ける必要があり、殺生物性製品に含まれる活性物質も事前に承認を受ける必要があります。承認ルールにはいくつかの例外があります。殺生物性製品を販売する場合は、EUの適切な政府機関に問い合わせることを強くお勧めします(後述の「その他の情報」を参照してください)。

殺生物性製品に関する正確かつ完全な製品情報を提供することは、出品者の責任です。殺生物性製品を出品する場合は、殺生物性製品の販売が適切に承認されていることを確認し、適切な免責条項(「殺生物性製品は安全に使用してください。使用前にラベルと商品情報を必ずお読みください。」)および、免責条項と殺生物性製品登録番号(該当する場合)がはっきり表示されている商品画像を出品情報に記載してください。また、新しい商品を登録する際は、最新の安全データシート(SDS)を提出してください。

EU - その他の情報

欧州委員会のウェブサイトで、殺生物性製品とBPR規制に関する詳しい情報をご覧いただくことを強くお勧めします。

イギリス - 概要

殺生物性製品は、単なる物理的または機械的アクション以外の手段で、有害な生物を破壊、抑止、無害化する、または有害な生物に効果を発揮する活性物質または微生物によって有害な生物(害虫や細菌など)から保護するために使用されるものです。

イギリスの殺生物性製品規制はどのような場合に適用されるでしょうか?

イギリスの殺生物性製品規制は、イギリスで販売されるすべての殺生物性製品に適用されますが、要件の規定はグレートブリテン(イングランド、スコットランド、およびウェールズ。「GB」)と北アイルランドとでは異なります。北アイルランド(「NI」)の位置付けについて詳しくは、後述の内容をご覧ください。

イギリスの殺生物性製品規制に基づく要件

イギリスの殺生物性製品の要件に基づき、通常は、殺生物性製品はGBで販売する前に承認を受ける必要があり、殺生物性製品に含まれる活性物質も事前に承認を受ける必要があります。

承認ルールにはいくつかの例外があります。殺生物性製品を販売する場合は、イギリスの適切な政府機関に問い合わせることを強くお勧めします(後述の「その他の情報」を参照してください)。

殺生物性製品に関する正確かつ完全な製品情報を提供することは、出品者の責任です。殺生物性製品を出品する場合は、殺生物性製品の販売が適切に承認されていることを確認し、適切な免責条項(「殺生物性製品は安全に使用してください。使用前にラベルと製品情報を必ずお読みください。」)および、免責条項と殺生物性製品登録番号がはっきり表示されている商品画像(該当する場合)を出品情報に記載してください。新しい商品を登録する際は、最新の安全データシート(SDS)を提出してください。

北アイルランド

北アイルランド議定書により、2021年1月1日以降、NI(北アイルランド)には異なるルールが適用されます。具体例:

  • 商品がEUの該当するBPR要件を満たしていることを確認する。
  • 現在、下流ユーザーまたは販売業者である、NIに拠点を置く事業者は、GBからNIに輸出される化学物質に関連する義務を負う場合があります。
  • また、NIに拠点を置く事業者は、規制対象の商品をGBで出品する場合、GB当局に通知する義務もあります。
  • NIに拠点を置く事業者がNIで有効な殺生物性製品の承認またはその他の許可証を取得し、その製品をGBで販売する場合、そのNI事業者は元の承認または許可証の裏付けとして提出された情報と同じ情報を提出することでHSEへの通知を行う必要があります。
  • 「北アイルランドの対象商品」は、自由な通行権の下でGBで販売できます。イギリス政府は、この仕組みに関するガイダンスを発行する予定です。

HSEは、2021年1月1日から事業者が行う必要がある項目について、以下のような具体的ガイダンスを作成しました。2021年1月1日以降に商品に適用される法律および規制について不明な点がある場合は、法律顧問に相談してください。

イギリス - その他の情報

殺生物性製品および、イギリスの殺生物性製品要件について詳しくは、以下のイギリス政府 衛生安全委員会事務局 (HSE)のウェブサイトを確認することを強くお勧めします。

また、イギリスのプロダクト・コンプライアンス・ルールに関するガイダンスが記載されているイギリスでの事業者向けのウェブサイトもご覧になることをお勧めします。

サインインすると、ツールおよび個別のヘルプをご利用いただけます(デスクトップブラウザーが必要)。 サインイン


あなたの商品をAmazonのお客様へお届けしませんか

新規登録はこちらから


© 1999-2022, Amazon.com, Inc. or its affiliates