新規登録はこちら サインイン
適用されるマーケットプレイス: ドイツ連邦共和国

ドイツのWEEE義務

ドイツのWEEE(Waste Electrical and Electronic Equipment)管理当局は、Stiftung EAR(廃電子機器登録財団 - EAR財団http://www.stiftung-ear.de)です。以下にあげるのは、ドイツに固有のWEEE義務です。

生産者の定義:

指令の定義に加えて、ドイツに商品を販売し、ドイツに所在しない場合には、ドイツに納品する電気電子機器(EEE)商品の生産者とみなされます。これらの商品がメーカーのブランド品で、そのメーカーがEAR財団に登録されている場合でも、ドイツではEEEの生産者とみなされます。

登録番号:

ストアフロントの出品者情報セクションとすべての請求書に、1つまたは複数のドイツのEAR/WEEE登録番号を入力します。

保証の提供:

出品者はEAR財団に財務保証を提供する義務があります。金額は主に、ドイツ市場で販売する商品の数と重量により決まります。

報告:

生産者は、ドイツ市場で販売するEEE商品とドイツから国外へ出荷する商品の数量を月1回、EAR財団へ報告する義務があります。

生産者および出品者の引き取り義務:

ドイツでの引き取り義務は次のとおりです。

  • 生産者: 公共の管理当局および廃棄物処理施設からの引き取り

    公共廃棄物処理施設にWEEEの回収を行うドイツの管理当局は、適宜、生産者に、それらの廃棄物を引き取り、適切に処分するよう要請します。このような要請の頻度と引き取る廃棄物の量は、生産者がドイツ市場で販売する商品の量によって異なります。

  • 出品者: 購入者からの引き取り

    すべてのオンライン出品者は、購入者から不要になったEEE商品を引き取ることを義務付けられています。

    • 生産が終了した小型機器(すべての外寸が25cm未満):

      購入者が出品者から何も購入していない場合や、出品者がその型の機器を取り扱っていない場合でも、出品者は、購入者から、これらの商品を引き取らなければなりません(「0対1の引き取り」)。

    • その他のすべての機器

      出品者は、購入者が同等の新しい機器を購入する場合にのみ、古い機器を引き取る必要があります(「1対1の引き取り」)。

0対1および1対1引き取りの義務は、EEE商品の保管および販売において、ドイツ国内の1か所で400平方メートルを超える販売地域を有する、または使用する出品者にのみ適用されます。

  • 出品者: 登録

    引き取り義務を負うすべての出品者には、以下が義務付けられています。

    • EAR財団の引き取りシステムへの登録(住所と名前の両方、および引き取りシステムの詳細を提示)、また、
    • 引き取り回収したEEE商品、およびリサイクルまたは加盟国外に出荷された商品の量の年次報告。
サインインすると、ツールおよび個別のヘルプをご利用いただけます(デスクトップブラウザーが必要)。 サインイン


あなたの商品をAmazonのお客様へお届けしませんか

新規登録はこちらから


© 1999-2022, Amazon.com, Inc. or its affiliates