新規登録はこちら サインイン
適用されるマーケットプレイス: ドイツ連邦共和国

VATの支払い方法

支払い手続き

税務担当者によってVAT申告書が作成されると、Amazon VATサービスポータルで、VAT支払い税額と各国の支払い期限を確認できます。以下を確認してください。

  1. 税務当局へのあらゆるVAT支払いに際しては、Amazon VATサービスポータル上の支払い指示に記載されている、税務担当者から発行された正しい参照番号を提供する必要があります。
  2. VAT支払いが期限までに税務当局に届きます。

支払い期限

VAT申告額の支払いは、遅くとも申告書の提出期限までに各税務当局にする必要があります。以下の表は、国ごとのVATの納税申告期限を示しています。注:申告期限は毎月変わる可能性があります。VAT支払いを行う際は、Amazon VATサービスポータル上に掲載されている、出品者の税務担当者が作成した支払い期限と支払い方法を必ず使用してください。

VAT納税申告期限
チェコ共和国 VAT申告期間終了日の翌月の25日
フランス VAT申告期間終了日の翌月の19日
ドイツ VAT申告期間終了日の翌月の10日
イタリア VAT申告期間終了日の翌月の14日
ポーランド VAT申告期間終了日の翌月の25日
スペイン VAT申告期間終了日の翌月の23日
イギリス VAT申告期間終了日の翌月の31日

英国、イタリア、ドイツ、ポーランド、フランス、チェコ共和国へのVATの支払い

それぞれの国の税務当局の銀行口座にVAT納付額を送金してください。銀行口座の詳細を確認するには、支払い手順を表示をクリックしてください。

フランスのVAT支払い

フランスでは、Amazon VATサービスによるVAT支払いは、自動引き落としで行う必要があります。税務担当者が自動引き落としを初めて設定した後は、フランス国税務当局によって出品者の口座からVAT支払い額が毎月自動的に引き落とされます。

Amazon VATサービスで申告を開始した後は、以下の手順に従って、フランスでの自動引き落とし設定が済んでいるかどうかを確認してください。

  1. セラーセントラルの上部にあるリボンで、レポートに移動し、VATを申告を選択します。
  2. 申告書と支払いの詳細を表示ページに進みます。
  3. VAT申告が必要な国のリストにフランスが表示されない場合は、以下のいずれかの原因が考えられます。
    1. 貴社は、Amazon VATサービスに登録した際に、VAT申告額を申請する国としてフランスを選択していませんでした。
    2. フランスのVAT番号がまだ発行されていない。この場合、VAT番号が発行された後、自動引き落としの詳細に関して税務担当者から連絡があります。
    3. 貴社のフランスのVAT番号が発行されました。ただし、アカウント申告には時間がかかる場合があります。
  4. 国のリストにフランスが表示されている場合は、ページ上部にある支払い手順を表示をクリックして、支払い方法の説明の国別リストの中からフランスを見つけます。
  5. VAT支払い方法の参照列で自動引き落としが選択できる場合は、税務担当者が自動引き落としの設定の最初の段階を済ませていることを意味します。設定の2つ目として、貴社の税務担当者が税務当局からフランスのVAT番号を受け取ると、「MANDAT DE PRELEVEMENT SEPA INTERENTREPRISES」という名称の銀行委任状が作成され、5営業日以内に直接貴社に共有されます。自動引き落としの設定を完了するには、その文書に署名して銀行に転送し、フランスのVAT納付義務の支払い期日までに銀行が情報を認証していることを確認する必要があります。設定完了後、支払い期日前にフランスのVAT支払い額が出品者の銀行口座から直接引き落とされます。
  6. VAT支払い方法参照項目に自動引き落としオプションが表示されず、設定が必要な場合は、こちらからAmazonテクニカルサポートチームに問いあわせることができます。注:自動引き落としオプションを設定するには、銀行の書類に記入する銀行口座がSEPA B2Bに対応している必要があります。それは、このIBANチェッカーで確認できます。
注: 取引先の銀行が自動引き落としに対応していない場合は、こちらからAmazonテクニカルサポートチームに連絡して、フランスの税務当局の口座への支払いが設定できる通常の銀行振込機能を有効にしてください。注:銀行振込によるVAT支払いを選択した場合、フランスの税務当局のポリシーに従って、60ユーロまたはVAT価格の0.2%(いずれか高い方)の月間登録料が発生します。

税務担当者がAvalaraの場合は、こちらからAmazonテクニカルサポートチームに連絡して、銀行振込でフランスのVAT負債を支払うための支払いの参照資料を入手してください。ただし、銀行振込でVAT支払いを行う前に自動引き落としで請求が行われていないことを確認してください。

スペインのVAT支払い

スペインの場合、VAT支払いはスペイン国内の銀行口座から行う必要があります。初期設定では、税務担当者のスペインの銀行口座を使用して、スペイン国税務当局にVAT支払いを行うことができます。

口座の設定について出品者がアクションを取る必要はありません。スペインの税務担当者がスペイン国税務当局に支払いが行えるように、支払いをスペインの税務担当者の口座に振り替えるには、Amazon VATサービスのポータルに表示される支払い方法の指示に従ってください。

支払い期間において払い戻し状況にある場合について

Amazon VATサービスで申告するいずれかの国において、入金VAT額が出金VAT額より大きい場合、出品者は払い戻し状況にあります。払い戻し状況にある場合、セラーセントラルのVAT負債額には負の数値(例:€ -100)が表示されます。一部の国では、今後のVAT支払い額に対するクレジットとして払い戻し金額を使用できますが、他の国では払い戻し金額は出品者に自動的に返金されます。

VAT支払い遅延に対する罰金

以下の表は、VAT支払い遅延の際、税務当局が徴収する通例の罰則範囲の詳細をまとめたものです。違反の際の罰則の適用は、複雑で主観的な法的事項である可能性があり、特定の状況下ではより厳しい罰則が適用される場合があります。

注: 以下の詳細事項は、一般的なガイダンスとしてのみ参照してください。税務当局が個々の事例に応じて罰金を決定します。

原因 金額
イギリス VAT支払い遅延 罰金は通常、VAT納税義務額の0%から15%です。
ドイツ VAT支払い遅延 通常、未払いの月ごとに、VAT未払い額の1%です。
フランス VAT支払い遅延 罰金は通常、VAT納税義務額の0%から40%です。
スペイン VAT支払い遅延 罰金は通常、VAT納税義務額の5%から25%です。
ポーランド VAT支払い遅延 支払い額の利息が適用されます
チェコ共和国 VAT支払い遅延 支払い額の利息が適用されます
イタリア VAT支払い遅延 罰金は通常、VAT納税義務額の0%から30%です
注: このページの情報は、税金、法律、その他の専門的な分野に関して助言を行うものではありませんので、それらの目的で利用しないようにしてください。
サインインすると、ツールおよび個別のヘルプをご利用いただけます(デスクトップブラウザーが必要)。 サインイン


あなたの商品をAmazonのお客様へお届けしませんか

新規登録はこちらから


© 1999-2022, Amazon.com, Inc. or its affiliates