新規登録はこちら サインイン
適用されるマーケットプレイス: ドイツ連邦共和国

価格の自動設定について

価格の自動設定を利用すると、おすすめ商品価格の変更などに応じて、カタログ内でSKUの価格を自動的に調整することができます。これにより、価格の変更が必要になるたびにSKUを変更する必要がなくなります。

価格の自動設定について詳しくは、以下の動画をご覧ください。

価格設定ルールを作成し、価格設定ルールを設定してから適用するSKUを選択します。これは、価格の自動設定は、カタログ全体ではなく、指定したSKUにのみ適用されるためです。自動価格設定ルールはいつでも開始/停止でき、ルールの変更やルールを適用するSKUの変更もいつでもできます。価格設定ルールを定義し、価格の下限および上限(任意)を設定し、価格の自動設定を行うSKUを選択することで、価格を管理します。 出品価格の上限と下限の範囲内でおすすめ商品の資格を得るチャンスを高めるため、価格の自動設定では、出品価格をAmazonが設定した最高価格制限と比較し、AmazonまたはAmazon以外での最近の出品価格よりも著しく高い価格が設定されることも防ぎます。 出品価格の上限を設定しない場合、価格の自動設定では、出品者の出品商品がおすすめ商品となる資格を維持するために、出品商品の価格が最近の価格より大幅に高く設定されていないことを確認することによって、購入者の信頼を保護します。

注: 参考価格には、おすすめ商品価格、60日間の平均販売価格、14日間の最高価格(Amazonにより出荷および販売されたもの)、または商品の定価が含まれます。参考価格の算出方法について詳しくは、価格設定の健全性をご覧ください。

SKUは、価格の自動設定ツールまたは価格の自動設定ファイルを使用して管理できます。

出品を停止中に設定した場合、出品中に設定し直すまで、対象商品に対する価格設定ルールの適用は保留になります。出品情報を出品中または停止中に設定する方法について詳しくは、休暇中などの不在時の出品ステータスをご覧ください。

Amazon Business出品者: 価格の自動設定を使用し、購入者の価格の変更に応じて、法人価格を自動的に更新することもできます。詳しくは、法人価格設定ルールを作成をご覧ください。


価格の自動設定について


サインインすると、ツールおよび個別のヘルプをご利用いただけます(デスクトップブラウザーが必要)。 サインイン


あなたの商品をAmazonのお客様へお届けしませんか

新規登録はこちらから


© 1999-2022, Amazon.com, Inc. or its affiliates