新規登録はこちら サインイン
適用されるマーケットプレイス: ドイツ連邦共和国

返品管理

購入者に一貫性のあるサービスを提供するために、出品者はAmazonの返品ポリシーと同等かそれ以上の返品ポリシーを提供する必要があります。

購入者が商品の返品を依頼すると、出品者にEメールが送信されます。この返品リクエストには、商品を返品したい理由が記載されています。返品リクエストには、24時間以内に返答することをお勧めします。購入者の返品理由がAmazonの返品ポリシーの適用外である場合も、同様に出品者に通知が送信されます。

返品プロセス

返品リクエストは、 返品管理 ページから処理できます。ここでは、リクエストの確認、承認、拒否ができます。出品者アカウントからアクセスするには、注文ドロップダウンメニュー > 返品管理の順にクリックします。

詳しくは、返品リクエストを処理するをご覧ください。

海外からの返品

販売先が 出品者の居住国外の場合、出品者は以下のいずれかを行う必要があります。

  • 登録している販売先国内の返送先住所を購入者に知らせます。

    たとえば、Amazon.deに出品している場合は、ドイツ国内の返送先住所を使用します。

  • 前払い配送伝票を購入者に提供します。
  • 返品を要求せずに返金します。

返金時の留意点

返品リクエストを承認し、注文の返金を行う場合、いくつかのオプションから選択できます。詳しくは、注文の返金をご覧ください。商品を返品する場合は、商品の到着を待って、返送時の商品の状態を確認してから返金することをお勧めします。

出品者は、注文代金の返金とは別に、あるいは注文代金の返金の代わりに、購入者に任意支払いを行うことができます。詳しくは、購入者への任意支払をご覧ください。購入者から注文した商品が届いていないという連絡があった場合、購入者から注文した商品を受け取っていないと連絡がありましたが、どうすればよいですか?をご覧ください

返送用ラベル

購入者による返品リクエストを出品者が承認すると、Amazonから購入者に返送先住所と返送用ラベルが送付されます。デフォルトでは、この返送用ラベルでは、配送料は前払いされません。返品の配送料を支払う場合は、独自の送料支払済み返送用ラベルをアップロードできます。詳しくは、返送用ラベルプリペイド返送用ラベルの要件をご覧ください。

出品者出荷の前払い返送用ラベルプログラム

大口出品と小口出品者は、前払いの返送用ラベル(PRL)プログラムを利用できるようになりました。このプログラムでは、 Amazon返品ポリシー に該当するすべての返品を自動的に承認し、配送伝票購入サービスを通じて購入者に前払いの返送用ラベルを提供します。

この機能を有効にすると、購入者は、Amazon返品ポリシーに該当する返品リクエストに対して、出品用アカウントから前払いの返品配送ラベルを自動的に受け取ることができます。この場合、1回限りの返品承認は必要ありません。時間を有効にお使いいただくため、出品者様は購入者からのAmazon返品ポリシー適用外の返品リクエストや、手動審査のための自動返品処理で免除された返品リクエストのみを受け取ることができます。

自動返品から除外する商品については、出品者が管理できます。購入者の返品理由がAmazonの返品ポリシーの適用外である場合も、同様に出品者に通知が送信されます。

この機能は、Amazonで利用可能なAmazon指定の配送業者の返品リクエストを処理するために使用できます。着払いの返送用ラベル機能を有効にする前に、国内の返送先住所が最新であることを確認してください。返送先住所がない場合は、デフォルトで出品者の会社住所が使用されます。

返品を受け取ってから2営業日以内に返金を行う要件に変更はありません。

詳しくは、 出品者出荷の前払い返品をご覧ください。

返品のキャンセル

購入者から直接、返品リクエストのキャンセルの依頼があった場合、購入者のAmazonアカウントからキャンセルするよう依頼してください。購入者が保留中のリクエストをキャンセルすると、出品者にEメールが送信されます。

フルフィルメント by Amazon (FBA)をご利用の商品

FBAを利用して出荷された注文の返品および返金は、Amazonが管理します。Amazonによる返品管理の流れについては、FBA商品の返品についてをご覧ください。

サインインすると、ツールおよび個別のヘルプをご利用いただけます(デスクトップブラウザーが必要)。 サインイン


あなたの商品をAmazonのお客様へお届けしませんか

新規登録はこちらから


© 1999-2021, Amazon.com, Inc. or its affiliates