新規登録はこちら サインイン
適用されるマーケットプレイス: ドイツ連邦共和国

Amazonへ納品: 出荷通知の送信

納品する各SKUの輸送箱内の商品情報を入力したら、Amazonへ納品の手続きのステップ2、出荷通知の送信に進みます。 このページでは、納品プランの確認、出荷日の設定、および個口配送およびパレット配送の配送モードの設定について説明します。

動画をご覧のうえ、以下の手順をご確認ください。

納品の確認

初期設定では、在庫は複数のフルフィルメントセンターに配送される場合があります。フルフィルメントセンターは、納品する商品の種類と発送元の住所に基づいて自動的に選択されます。購入者の近くに在庫を配置することで、注文商品の配送にかかる時間を短縮できます。

24時間以内に出荷通知を送信しない場合、このページに表示される納品プランの配送先についての情報が更新されることがあります。 出荷通知を送信することにより、割り当てられたフルフィルメントセンターに商品を納品し、発送、梱包、ラベルの貼付、配置にかかる手数料の見積り額を支払うことに同意したものとみなされます。

出荷日と配送モードの設定

出荷通知を送信するには、次の手順に従います。

  1. 納品プランで、納品の予定出荷日を入力します。在庫を配送会社に引き渡す予定日を知らせることで、Amazonは在庫の到着に備えるとともに、不要な遅延を回避することができます。
  2. 配送モードを選択します。配送モードとは、納品の輸送方法のことです。在庫は個口配送またはパレット配送で発送できます。
    注: 同じ納品プランで個口配送とパレット配送が必要な場合は、複数の配送モードで納品に従ってください。
    重要: 納品プランを作成する際は、必ず正しい配送モードと発送元を選択してください。選択した配送モードと異なる方法で納品した場合、配送会社が配送予約を依頼する際に問題が発生したり、集荷時に受領を拒否されたりする場合があります。

個口配送

個口配送(SPD)では、商品を輸送箱に梱包し、輸送箱ごとに配送ラベルを貼付します。通常、DHL、UPS、FedEx、または現地の郵便サービスを通じて配送される小型配送です

個口配送のリクエストを完了するには、次の手順に従います。

  1. 希望する配送モードに個口配送を選択します。
  2. 配送会社を選択します。FBAパートナーキャリアを選択すると、納品手続きで配送ラベルを購入して印刷することにより、割引配送料と自動追跡サービスを利用できます。 または、セラーセントラル外で配送を予約して、パートナーキャリア以外の配送会社を使用することもできます。
  3. 割り当てられた納品プランおよび適用される料金の見積り額(発送、梱包、ラベルの貼付について)を確認し、内容が正しければ、承認して出荷通知を送信をクリックします。

パレット配送

パレット輸送(LTL)では、ラベルを貼付したパレットに輸送箱を載せて配送します。

パレット配送リクエストを完了するには、次の手順に従います。

  1. 希望する配送モードとしてパレット輸送(LTL)を選択します。
  2. 割り当てられた納品プランおよび梱包、ラベルの貼付にかかる手数料の見積り額を確認し、内容が正しければ、承認して出荷通知を送信をクリックします。
注: 納品プランを変更またはキャンセルする方法については、Amazonへ納品: 納品プランの変更またはキャンセルをご覧ください。

輸送箱リスト

輸送箱リストは、納品プラン内で入手できます(手順2: 出荷通知の送信)。各納品の右下にある、内容を表示リンクをクリックします。輸送箱リストを.csv形式でダウンロードするオプションが表示されます。輸送箱リストには、各納品にどの輸送箱が入るかが示されます。

複数の配送モードで納品

納品プラン全体で1つの配送モードと配送会社を選択することも、1つの納品プラン内で納品ごとに異なる配送モードを選択することもできます。

複数の配送モードを選択する

同じ納品プラン内で個口配送とパレット配送の両方を使用してAmazonへ納品するには、次の手順に従います。

  1. 出荷通知の送信ステップで、納品の予定出荷日を入力します。出品者が配送会社の集荷予定日を入力すると、Amazonは在庫の到着に備えるとともに、不要な遅延を回避することができます。
  2. すべての納品に同一の配送モードを適用の選択を解除します。
  3. 納品ごとに、配送モード個口配送またはパレット輸送(LTL)を選択します。
  4. 個口配送の場合、配送会社を選択します。単一の納品プランには、個口配送すべてに同じ配送会社を使用する必要があります。
  5. 割り当てられた納品プランと、適用される料金の見積り額(発送、梱包、ラベルの貼付)を確認します。すべてが正しければ、請求額を承認して出荷通知を送信をクリックします。
ステップ3、輸送箱ラベルを印刷に進み、納品に使用する輸送箱ラベルと、該当のFBAパートナーキャリアのラベルを印刷します。
注: 単一の納品プランにFBAパートナーキャリアとそれ以外の配送会社の両方を設定することはできません。

よくある質問

途中で納品手続きを中断し、戻ってきて終了することはできますか?

いつでも納品手続きを中断し、元の場所に戻ることができます。ただし、納品先となるフルフィルメントセンターへの配置は、出荷通知の送信を保留にできる24時間に限り有効です。納品手続きを中断してから戻ってくるまでの時間が24時間を超えると、納品先が変更されることがあります。一度に開くことができる納品手続きは1つのみです。

新しい納品手続きを開始したり、別の納品手続きに切り替えたりする場合は、有効な納品プランのリンクをクリックし、リストから納品プランを選択することで、該当の手続きに戻ることができます。

SKUまたは数量を変更することはできますか?

出荷通知を送信する前であれば、SKUまたは数量を変更することができます。ただし、変更すると、納品先が変更されることがあります。

出荷通知を送信すると、新しいSKUを納品に追加することはできません。ただし一定の制限内で、既存のSKUの数量を編集することはできます。詳しくは、Amazonへ納品: 納品プランの変更またはキャンセルをご覧ください。制限を超えて変更する必要がある場合は、納品手続きですべての納品をキャンセルし、最初からやり直す必要があります。

出荷日を設定する必要があるのはなぜですか?

在庫を配送会社に引き渡す予定日を知らせることで、Amazonは在庫の到着に備えるとともに、不要な遅延を回避することができます。出荷通知を送信した後に出荷予定日を変更する場合は、納品手続きのステップ3輸送箱ラベルを印刷で更新できます

納品する商品は複数のフルフィルメントセンターに配送されますか?

Amazonでは、購入者の近くに在庫を配置し、注文商品の配送にかかる時間を短縮するために、商品を複数の納品先に分散させることがあります。ただし、梱包テンプレートに基づく単一の輸送箱に含まれる商品を分散させることはありません。

出荷通知を送信するとどうなりますか?

出荷通知を送信すると、納品先および適用される料金の見積り額(発送、梱包、ラベルの貼付について)に同意したことになります。出荷通知を送信すると、納品先ごとに納品番号が作成されます。納品番号を使用して、納品プランの管理から、納品の詳細、追跡、照会情報を確認することができます。

納品プランの名前を変更するにはどうすればよいですか?

ステップ3輸送箱ラベルを印刷で、各納品プラン名の下にある納品プラン名を変更をクリックすると、確定した納品の名前を変更できます。

納品プランのキャンセルが必要な場合、どうすればよいですか?

納品プランをキャンセルするには、ページ下部の出荷および請求を取り消すボタンをクリックしてください。 FBAパートナーキャリアから配送料の全額返金を受けるには、指定されたキャンセル時間内に納品プランを取り消す必要があります。

  • 個口配送: 納品の選択内容を確認して料金を承認した後24時間以内であれば、FBAパートナーキャリアの請求額を取り消し、全額返金を受け取ることができます。
  • パレット配送: 納品の選択内容を確認して料金を承認した後1時間以内であれば、FBAパートナーキャリアの請求額を取り消し、全額返金を受け取ることができます。
注: キャンセル期間を過ぎてから取り消しを行うと、作成したすべての納品プランはキャンセルされますが、配送料を取り消すことはできません。

FBAパートナーキャリア以外の配送会社による納品は、いつでも取り消すことができます。取り消しを行うと、作成したすべての納品プランがキャンセルされ、納品プランの管理でキャンセル済みのステータスに変更されます。詳しくは、Amazonへ納品: 納品プランの変更またはキャンセルをご覧ください。


Amazonへ納品: 出荷通知の送信


サインインすると、ツールおよび個別のヘルプをご利用いただけます(デスクトップブラウザーが必要)。 サインイン


あなたの商品をAmazonのお客様へお届けしませんか

新規登録はこちらから


© 1999-2022, Amazon.com, Inc. or its affiliates