新規登録はこちら サインイン
適用されるマーケットプレイス: ドイツ連邦共和国

受領差異の照会

注意: FBA出品者の成功ページでは、FBAの収益性を向上させるためのツールやプログラムを確認できます。また、FBAウェブセミナーの記録ライブラリを検索して、専門家からのヒントを参考にしてください。

ここでは、納品手続きの納品内容の確認ページの受領差異の照会タブにある、受領差異の照会ツールの使用方法を紹介します。

商品がAmazonフルフィルメントセンターに到着した後、納品内容の確認ページの商品には、受領した商品のステータスが表示されます。フルフィルメントセンターに納品した商品と、フルフィルメントセンターで受領した商品に違いがある場合は、受領差異の照会タブにあるツールを使用して、下記を確認します。

  • 納品プランと、Amazonのフルフィルメントセンターで受領した商品との不一致について、詳細な情報を取得します
  • 納品した商品について詳細情報を入力します
  • 行方がわからない商品や予定外の商品の調査を依頼します

照会タブに納品プランとフルフィルメントセンターが受領した商品の不一致についての情報が表示されない場合は、納品が照会できる状態にありません。以下の理由が考えられます。

  • フルフィルメントセンターで納品を処理中です
  • フルフィルメントセンターに納品が到着していません
  • 納品した商品は受領済みまたは照会中です

利用資格条件

ほとんどの商品は、すべての納品が Amazonフルフィルメントセンターでスキャンされてから 14 日以内に受領されます。ただし、受領処理中に問題が発生した場合、または購入者により近い場所に保管するために商品を再配送した場合、納品完了までに時間がかかることがあります。

納品の受領ステータスに関する最新情報は、セラーセントラルの納品手続きの詳細の 受領差異の照会 タブをご覧ください。納品が調査可能な状態になったら、テクニカルサポートに調査を依頼できます。納品が調査可能になるまでお待ちいただくことにより、納品の在庫が適切なフルフィルメントセンターに納品されるまでに十分な時間を確保できます。

調査を行うには、次の条件を満たしている必要があります。

条件 詳細
配達証明があること

個口配送の場合、発送する輸送箱ごとにお問い合わせ伝票番号が必要です。納品プラン作成時にお問い合わせ伝票番号を入力しなかった場合は、配送状況の確認タブで入力できます。

パレット輸送(LTL)またはトラック配送(FTL)での納品は、受領差異の照会タブのファイルをアップロードセクションを使用して、配送業者が荷物を受け取ったときの輸送箱の個数および合計重量が記載されている船荷証券番号(BOL)をアップロードします。。 文書には、フルフィルメントセンターで納品が受領されたことを確認するAmazonのスタンプが必要です。

その納品に含まれるすべての輸送箱が受領済みであること 商品を複数の輸送箱に分けて発送した場合、フルフィルメントセンターに到着する日時が異なる可能性があります。発送した商品がすべてフルフィルメントセンターに到着し、受領済みとなるまで、Amazonは調査を開始できません。
調査可能な期日に達している

発送した商品は、「納品内容の確認」ページの受領差異の照会タブに表示された日付以降に調査可能になります。

この日付までお待ちいただくことにより、商品が処理されるのに十分な時間が確保でき、必要に応じて別のフルフィルメントセンターへの配送も対応できます。

最初のユニットが受領されてから6か月以内に調査を依頼していること

商品がフルフィルメントセンターに到着した後、納品した商品と不一致がある場合は、商品がフルフィルメントセンターに届いてから6か月以内にお知らせください。この期間を過ぎると、行方がわからない商品を調査することができません。

この期間を過ぎると、破損・紛失商品の返金ポリシーに従い、行方がわからない商品の照会を依頼することはできなくなります。

場所が特定できた商品のメッセージ

場所では、商品の不一致または前回の照会が表示されます。この情報は、数量の隣にある矢印にマウスポインタを合わせると表示されます。

メッセージ 説明
受領済み 通常の受領処理により商品が出品者の在庫に追加されました。受領済みの数量は、商品タブに表示されます。
自動調整 調査可能な場合、商品の不一致を自動的に調査し、調整した商品を納品設定に追加します。受領差異の照会タブの受領済みの列に、自動調整された商品点数と詳細が表示されます。
補てん済み 紛失または破損した商品の責任がAmazonにある場合は、補てん扱いとなります。補てん額は、ペイメントレポートのトランザクションタブに示されます。

調査の依頼

納品に含まれる商品で追加調査の依頼が可能な場合は、ステータス/アクション列内にアクションを選択するオプションが表示されます。この情報は、Amazonが問題を効率的に調査し解決するのに役立ちます。出品者は、調査依頼を確認して送信する前に、商品のステータスやアクションを選択する必要があります。

ステータス/アクション名 説明
商品を発送していません 出品者または納入業者が、商品を発送しなかった、または異なる商品を発送しました。
行方がわからない – 調査を依頼 商品は納品に含まれており、Amazonに調査を依頼する必要があります。
商品を多く発送しました 出品者または納入業者が商品の数量を超過して発送したか、納品プランとは異なる商品を発送しました。
行方がわからない – 調査を依頼 商品は納品に含まれておらず、Amazonに調査を依頼する必要があります。
調査は必要ありません 商品が自動で照会されました。そのため、追加で必要な対応はありません。
危険物審査のため保留中

出品者の商品は、危険物の要件のガイドラインに準拠しているかどうか審査される可能性があります。危険物の審査中は、フルフィルメントセンターで受領済みになりません。詳しくは、 危険物判定作業をご覧ください。

調査完了 – 在庫数はカウントされ、確認されました 受領済みの商品が調査され、ユニット数がフルフィルメントセンターで確認されました。これらの商品を特定する情報がある場合は、お問い合わせからテクニカルサポートにお問い合わせください。
送信済み 商品が受領差異の照会タブを使用してすでに提出されているため、これ以上の操作は必要ありません。
注: 調査依頼を送信する前に、商品の不一致について、商品が未発送かどうか、商品を超過して発送したかどうかを確認してください。調査依頼を送信した後、Amazonは、受領した商品の数量を確認し、未発送の商品と超過して発送した商品の照会を試みます。これらの調整は、販売可能な在庫には影響しません。

ファイルをアップロード

調査を依頼するために書類をファイルでアップロードするには、ファイルの選択ボタンを使用してすべてのドキュメントを選択し、アップロードボタンをクリックしてください。Amazonが受領差異を調査するには、一定の書類が必要です。書類のファイルをアップロードすることで、Amazonが可能な限り迅速に調査依頼を解決するのに役立ちます。

Amazonに調査を依頼するには、以下の書類の提出が必要です。

  • 在庫の所有権を証明する書類:在庫の所有権を証明する書類は、潜在的な数量の不一致の特定に役立ちます。仕入先からの請求書、他の出品者からの領収書、または署名済みの納品書(出品者がメーカーの場合)などが書類として有効です。以下の情報を提供する必要があります。
    • 購入日
    • 行方がわからない商品の名称
    • 数量
  • 配達の証明:パレット輸送(LTL)またはトラック配送で発送した場合、発送した箱の数と総重量が記載された船荷(運送)証券番号(BOL)を提出してください。この書類には、納品が受領され、フルフィルメントセンターで署名されたことを確認するAmazonのスタンプが必要です。配送業者はこの書類の写しを保管しています。すべての商品が集荷、発送されたことの証明になります。

ヒント: 領収書または請求書を「在庫の所有権を証明するもの」として提出した場合、商品を調達するために支払った価格は必要ないため、隠してもかまいません。

追加情報の入力

その他の不一致については、テクニカルサポートに調査を依頼することができます。指定のフォームに、不一致についての説明を入力してください。この情報は、Amazonが可能な限り迅速に問題を調査、解決するうえで役立ちます。

情報の種類の例 説明
認識している不一致 出品者または納入業者が、納品プランの数量と異なる数量の商品を発送しましたか?出品者または納入業者が間違った商品を発送しましたか?
輸送箱の特徴 フルフィルメントセンターでは出品者が発送した輸送箱を目視で確認するため、輸送箱の色、サイズ、その他の特徴の情報は、輸送箱の特定に役に立ちます。
商品のJANコード 商品のUPC、EAN、JANコードを確認します。その製品コードはセラーセントラルの表示と一致していますか?
不適切な梱包 商品が発送前に適切に梱包されていない場合は、Amazonが出品者に代わり梱包する必要がありますので、受領受領が送れる原因になります。

依頼内容の表示と送信

行方がわからない商品の問題を整理した後、依頼内容を表示をクリックして情報を確認し、すべてが正しい場合は、調査依頼を送信をクリックします。調査依頼を送信すると、調査が必要な商品についてテクニカルサポートのケース(お問い合せ)が作成されます。

調査依頼を送信すると、ケース番号が割り振られます。ケース番号は、受領差異の照会に次回アクセスしたときに表示されます。最新の状況や関連するコミュニケーションの内容を確認するには、ケース番号をクリックするか、ケース履歴を直接参照してください。

サインインすると、ツールおよび個別のヘルプをご利用いただけます(デスクトップブラウザーが必要)。 サインイン


あなたの商品をAmazonのお客様へお届けしませんか

新規登録はこちらから


© 1999-2021, Amazon.com, Inc. or its affiliates